製造設計サイクルの短縮
IBM Asperaが、製造業者がパフォーマンスと品質のデータを世界中の利害関係者により迅速に転送するのにどのように役立っているのかをご覧ください。
デモの予約 無料評価版を試す
工場の作業現場でデジタル・タブレットを見ながら作業について話し合う監督者と女性作業員の画像
高速かつ安全な大容量データ転送により、市場投入までの時間を短縮

リアルタイムのデータ転送により、3D CADモデルやその他の重要なファイルの連携を加速します。

製造工程には、複雑な設計、複雑なCADモデル、詳細な仕様書など、データ集約型のファイルをグローバルに分散するチームと共有する必要性に迫られることがよくあります。しかし、従来のTCPベースの転送プロトコル(FTPやHTTPなど)は速度が遅く、安全ではありません。

IBM® Asperaは、高速転送とグローバルなアクセシビリティー、強固なセキュリティーを提供することで、これらの課題に対処します。ワークフローを高速化し、連携を強化し、転送中や保存中のデータ保護を促進します。IBM Asperaは、ファイルを最大速度で送信するための、サーバー側とクライアント側のソフトウェアを提供します。IBM Asperaはセルフマネージド・ソフトウェア、SaaS、またはハイブリッドとして提供され、その汎用性により、ビッグデータを扱うあらゆるチームに適したソリューションとなります。 

ソリューションの概要を読む
IBM Asperaのファイル転送計算ツール

計算ツールを使用して、任意の距離やネットワーク状況でのファイル転送時間と速度を確認できます。

料金体系はこちら

メリット 運用効率の向上

ファイル・サイズの制限や長い転送待ち時間をなくすことで、チームの生産性を最大化します。

不必要なコストの削減

物理的なDVDやドライブの輸送のような従来の転送方法に関連するコストを排除します。

分析の改善

高速化された転送により、チームはほぼリアルタイムのサプライチェーン分析を提供できるようになります。

セキュリティーの最大化

組み込みのエンドツーエンドの暗号化とパスワードで保護されたファイルおよび認証統合により、データを保護します。

機能

IBM Asperaを使用することで、製造業者は生産サイクルを短縮し、サプライチェーンの運用を合理化し、協働を強化して、最終的に生産性とイノベーションを促進できます。

IBM Asperaが信頼性の高い高速転送を可能にする方法をご覧ください。

ビッグデータの転送と同期

巨大なファイルやデータ・セットをグローバルに転送、配信、同期します。

ファイル転送ワークフローの自動化

データ転送とワークフローを管理し、自動化します。

先進のセキュリティー

エンドツーエンドの暗号化とデータ保全性の検証により、セキュリティーを最大限に強化します。

ハイブリッドクラウド・ワークフロー

オンプレミス、クラウド、またはその両方で実行される拡張性の高いワークフローを構築します。

Asperaを使用することで、当社は転送速度を大幅に向上させました...ファイルを処理する必要がなくなったため、チームの貴重な時間を節約し、設計サイクルの短縮が可能になりました。 Dan Eng氏 Director of IT(ITディレクター) Jabil社 お客様事例はこちら
次のステップ

IBM Asperaソフトウェアは、高速ファイル転送およびストリーミング・ソリューションにより、あらゆるサイズのデータをどんな距離でも移動します。

料金体系はこちら 無料評価版を試す
その他の参考情報 サポート ファイル転送速度の計算 IBM Aspera on Cloudのドキュメント ダウンロード コミュニティー