概要

IBM® Solution Edition for Enterprise Linuxは、卓越したデータの安全性、可用性、性能に加え、コスト削減を実現する企業向けソリューションです。メインフレームのお客様は、ハードウェア、仮想化ソフトウェア、3年間から5年間の保守を含むカスタマイズ・パッケージの理想的なLinux環境を手ごろな価格で実現できます。IBM Zシステム用のCanonical、Red Hat、およびSUSEのディストリビューションが本ソリューションをサポートします。

運用効率の向上

1つのサーバーでクラウド・インフラストラクチャーを提供します。Webアプリケーション、さまざまなJavaアプリケーション、およびビジネス・アプリケーションのサービスを加速します。

リスクの軽減

卓越した安全性、全方位型暗号化、信頼性でブロックチェーンに対応できます。

管理の簡素化

複雑さを軽減し、IT投資を拡張することで統合を改善します。

価値の向上

他のLinuxプラットフォームに比べ、ワークロードのコストとTCOを改善します。

柔軟性とインテリジェンスを標準装備

クラウド・スタック・アーキテクチャーのオープン・ソース・ソフトウェアを活用できます。データベースとデータの統合に基づきコグニティブ・ソリューションを適用します。

Solution Edition for Enterprise Linuxの内容

  • ハードウェア・コンポーネント
  • 仮想化ソフトウェア
  • 保守とサポート
  • ニーズに合わせたカスタマイズ