マルチクラウドの世界向けのセキュア・インフラストラクチャー・ソリューション

ITインフラストラクチャーを取り巻く状況は常に変化しています。クラウドに移行するワークロードが増えるにつれて、IBM ITセキュリティー・インフラストラクチャーは、データの暗号化、保護、リカバリーを途切れることなく行うことで、最もシンプルかつ最も安全なソリューションを提供します。

オンプレミスまたはクラウドで保護

業界で最も安全なエンタープライズ・プラットフォームとして定評があるIBM ZおよびLinuxONEは、すべてのアプリケーションおよびクラウド・サービスのデータの全方位型暗号化を提供する、唯一のプラットフォームです。保存済み/処理中のデータ、アプリケーション/データベースのデータを、アプリケーションの変更を必要とせずに、暗号化します。

セキュアなクラウド

IBM Secure Service Containerテクノロジー、全方位型暗号化機能、およびワークロード分離により、特権ユーザーを含む内部および外部の脅威からデータを保護します。LinuxONE™プラットフォームは、信頼性とコンプライアンスが侵害されないように設計されています。

データ保護およびバックアップ

データへの新たな脅威が、警戒すべきスピードで発生しています。ビジネスとお客様を十分に保護するには、オンプレミス環境とマルチクラウド環境向けのリカバリー、予防、および業界最高レベルの拡張容易性と効率性を提供するソリューションが必要です。

IBMセキュリティー・インフラストラクチャーを使用してデータに関する責任でリード

新たなセキュリティーの脆弱性が日々明らかになっています。先進的なITインフラストラクチャー・セキュリティー・ソリューションで新しいリスクの流れに対応し、データを保護してビジネスの未来を守ります。

データ・セキュリティーの鍵となるITプラットフォーム

IBM ITインフラストラクチャーは最もシンプルかつ最も堅固なソリューションを提供して、プライバシーの確保、およびアプリケーション、データベースやクラウド・サービス・データの保護とバックアップを実現します。

データと企業評価を守るためのセキュア・サーバーを利用

IBM Secure Service Containerテクノロジー、全方位型暗号化機能、およびワークロード分離により、特権ユーザーを含む内部および外部の脅威からデータを保護します。

セキュア・ストレージを使用したデータの保護とバックアップ

データへの新たな脅威が、警戒すべきスピードで発生しています。ビジネスとお客様を十分に保護するには、業界最高レベルの保護、リカバリー、拡張容易性、および効率性を提供するストレージ・ソリューションが必要です。

ビッグデータレイクによるデータ・セキュリティーの最適化

IBM Security Guardium Big Data Intelligenceを使用すると、チームはコストを削減し、セルフサービスのデータ探索を提供すると同時に、強化された新しいデータ・セキュリティーとコンプライアンスを素早く把握できます。

おすすめ資料

シティバンクを支援して加速する脅威の一歩先を行く

シティバンクがIBMメインフレームの全方位型暗号化機能を使用して、どのようにデータや顧客との関係を保護するのか、ご覧ください。

セキュリティーに対するDesign Thinkingアプローチ

ユーザー・エクスペリエンスのデザイナーが語る全方位型暗号化機能について、ご覧ください。

データ・セキュリティーの脅威: 常に一歩先を行く

マルウェアやランサムウェアへの対処、セキュリティーへの攻撃的なアプローチ、そして良好なデータ・バックアップ状態の実践のための、最新の戦略をご覧ください。

電話でのお問い合わせ: 0120-550-210 | 識別コード:IBM Systems