IBM Storage FlashSystemを使用した金融サービス・ストレージ・ソリューション
デジタル・タブレットで口座について話し合う若いカップルとファイナンシャル・アドバイザーの俯瞰図。
重要な金融アプリケーション向けの高速で即応性の高いストレージ

動きの激しい業界で競争に勝ち抜くため、金融機関はデータに迅速にアクセスできる必要があります。効率を向上させ、超高速のデータ分析とパフォーマンスを提供して、最高レベルのデータ集約型アプリケーションのニーズを満たすストレージは非常に重要です。拡張性が高く堅牢なソリューションは、プロバイダーがデータを活用してより適切な意思決定を行うと同時に、将来のデータ・ストレージ・ニーズの増大にも対応できるようにします。

IBM Storage FlashSystemは、デジタル変革の取り組みを加速させる高性能のオールフラッシュ・データ管理およびストレージ・ソリューションです。要求の厳しい金融サービスのワークロード専用に構築されており、最高レベルのデータ集約型アプリのニーズに合わせて拡張することができます。IBM FlashCore®テクノロジーは、フラッシュ・メモリーを利用して従来のディスク・ベースのストレージ・システムよりも大幅に遅延を低下させることにより、超高速パフォーマンスの実現を支援します。

データの準備と保護

IBM Storage FlashSystemソリューションは、金融データの保護に役立つ強力で信頼性の高いフラッシュ・ストレージを提供することにより、セキュリティー基準を高めます。FlashCopy®機能は、サイバー攻撃後の災害復旧を迅速化する、変更不可能で分離されたポイント・イン・タイム・コピーを提供します。インテリジェントな自動化により、頻繁にアクセスされるデータをフラッシュ・ストレージに移動し、ワークフローのパフォーマンスとインフラストラクチャーのコストとのバランスを取ります。 

さらに、Metro Mirror機能とGlobal Mirror機能は、自動フェイルオーバーにより、データ損失をゼロにし、全体的なパフォーマンスや顧客体験に影響を与えることなく、市区町村全域およびさらに広範囲にわたって、ほぼリアルタイムでデータを同期レプリケーションします。

標準装備のIBM FlashCoreモジュールは、コスト効率に優れながら、驚異的な密度、卓越した耐久性とパフォーマンスを提供します。IBM HyperSwap®機能は、データへの同時アクセスと、1つのデータセンターに障害が発生した場合の自動フェイルオーバーにより、サイト間でのデータとアプリケーションのモビリティーを可能にします。

最大99.9999%1のアップタイムと強力な機能を備えたIBM Storage FlashSystemソリューションは、 お客様の重要なデータに対する卓越した可用性、信頼性、安全性を、金融サービス部門に提供します。

ビッグデータを小さなスペースに保存

IBM Storage FlashSystem製品は、重複排除や圧縮を含む最先端のデータ削減テクノロジーを活用して、物理ストレージのニーズを削減すると同時に、保存性能を向上させます。ストレージ・デバイスから読み込まれるデータや書き込まれるデータが少なければ、遅延が短縮され、パフォーマンスが向上するため、あらゆるタイプのビジネスに高速で即応性の高いストレージ・システムを提供できます。これにより、大幅なコスト削減が実現し、ストレージ・システムが環境に与える影響を最小限に抑えることができます。

金融サービス業界のビジネス・ニーズが進化するにつれて、スケールアップやスケールアウトが可能です。1台のドライブから始めて、ソリューションの拡張可能なリニア性能により、最大32ペタバイト(PB)の容量を構築できます。オンサイトまたはオフサイトのストレージ・コストの削減を検討しており、パブリッククラウド、プライベートクラウド、マルチクラウド戦略のいずれを利用している場合も、IBM Storage FlashSystem製品ファミリーが解決策となるでしょう。

迅速で、スマート。手頃な価格のハイブリッドクラウド対応ストレージ・ソリューション 統合されたIBM Storage FlashSystemプラットフォーム・ファミリーを使用して市場をリードするパフォーマンスと効率性を実現し、オンプレミス、ハイブリッドクラウド、仮想化およびコンテナ化された環境の管理と運用の複雑性を合理化しましょう。 構成と料金体系はこちら IBM Storage FlashSystem 5200

 

保管するだけではなく、加速させます。IBM Storage FlashSystem 5200は、中規模および大規模組織に最適なオールインワン・ハイブリッドクラウド・ソリューションです。フラッシュとAI機械学習を使用すると、コスト効率が極めて高く、強力なストレージ・ソリューションを導入できます。

  • 1Uで最大1.2PBの実効容量(@3:1のデータ削減)
  • Intel Sky Lake、第3世代PCIe
  • 高速(遅延は50マイクロ秒)
構成と料金体系はこちら
IBM Storage FlashSystem 7300

 

これはエンタープライズ・クラスのストレージです。IBM Storage FlashSystem 7300は、ミッドレンジのワークロード向けに設計されています。高性能の冗長性とスマートで自己最適化が可能なコンテナ化ソリューションを提供します。

 

  • 2Uで最大2.2PBの実効容量(@3:1のデータ削減)
  • Intel Cascade Lake、第3世代PCIe
  • 高速(遅延は50マイクロ秒)
構成と料金体系はこちら
IBM Storage FlashSystem 9500

 

将来に備えましょう。IBM Storage FlashSystem 9500ストレージ・システムは、人工知能とフラッシュ・ベースのテクノロジーを使用して、オンデマンドでデータ・セキュリティー、拡張性、信頼性を提供します。

 

  • 4Uで最大4.5PBの実効容量(@3:1のデータ削減)
  • Intel Ice Lake、第4世代PCIe
  • 高速(遅延は50マイクロ秒)
次のステップ

金融サービスのフラッシュ・ストレージとデータ保護のニーズに最適なIBM Storage FlashSystemの構成については、IBMのアドバイザーにご相談ください。

構成と料金体系はこちら
脚注

1IBM Storage Virtualizeソフトウェアで構築されたインストール済みシステムのIBM分析に基づいて算出されたアップタイム。