IBMグローバル・ファイナンシングは、企業の運転資金の最適化、信用リスクの管理、さらなる販売機会の獲得、流通チャネルの拡張を支援します。

強固なパートナーシップと専門知識

強固なパートナーシップと専門知識

IBMは、ITハードウェアおよびソフトウェアで年間500億ドル以上を調達しています。

ワールドワイド・プレゼンス

グローバル規模でのサポート体制

IBMは、世界60カ国以上のIBMビジネス・パートナー様をサポートします。

競争力

市場競争力

多くの企業が、増大するビジネスの資金調達ニーズに対する支援を、IBMグローバル・ファイナンシングに求めています。

IBMビジネス・パートナー様をサポートするサプライ・チェーンのファイナンシング

ビジネス・パートナー様のメリット

支払期日選択制度(Working Capital Financing : WCF)

IBMビジネス・パートナー様向けに、仕入代金の支払期日の延長をご提供しています。お客様からの代金回収条件に応じて、当社への支払日を選択できる制度であり、商談状況や、パートナー様の資金繰り・キャッシュフロー計画に合わせて、各請求毎にお支払いを延長できます。ビジネス・パートナー様の取引銀行 借入枠を温存でき、担保、支払延期の事前通知は必要ありません。

IBMのサプライ・チェーンのファイナンシング・ソリューションがIBMビジネス・パートナーをサポート

  • チャネル販売の成長の実現
  • キャッシュ・フローの改善
  • 信用能力の向上
  • 財務的な柔軟性の向上
  • リスクの軽減
  • パートナー・ロイヤルティーの強化

IBMグローバル・ファイナンシングを利用して、ビジネスをリードする

IBMが世界各国で提供する広範囲のサービスを活用

IBMが世界各国で提供する広範囲のサービスを活用

ビジネスのサポートに地理的制約はありません - IBMは現地の言語、契約、通貨、条件に対応し、各国で幅広いサービスをご提供します。

先を見越してお客様の運転資金のニーズをサポートするアプローチの恩恵

運転資金ニーズを見越した、最適なご提案

運転資金の活用を効率化し、貴社の投資とビジネス成長をご支援します。

IBMグローバル・ファイナンシングを活用してお客様の今後のファイナンシング・ニーズに対応

IBMグローバル・ファイナンシングを活用して将来的な資金ニーズに対応

貴社の財務戦略の重要な柱としてIBMグローバル・ファイナンシングを活用し、エンド・ユーザーのお客様との間で長期的な関係を構築できます。

ファイナンシング・ソリューションを活用して、エンタープライズ・システムのデリバリーを簡素化

お客様導入事例:TES Enterprise Solutions Ltd.

TES社は、IBMのサーバー、ストレージ、ソフトウェア・ソリューションを含むエンタープライズ・システムをお客様に販売しています。

小規模企業であるTES社は、お客様向けのエンタープライズ・システムの販売に関し、財務面での支援を必要としていました。同社は、システムを取得してから、エンド・ユーザーのお客様から支払いを受けるまでの期間の資金調達方法を模索していました。

IBMグローバル・ファイナンシングの運転資金ソリューション、お客様向けの支払いオプション、IBM認定再生品(サーバー)を活用することで、TES社は多くの財務上のメリットを享受しています。

運転資金を活用しましょう。販売チャネルやビジネスを拡大しましょう。

特記事項

IBM グローバル・ファイナンシングのオファリングは、IBM子会社および部門を通して (全世界)、有資格の企業および官公庁のお客様に提供されます。IBMグローバル・ファイナンシングのリースおよびファイナンシング・オファリングは、IBM Credit LLC(米国の場合)を通して提供されます。料金、および各種オファリング等の適用可能性は、お客様の信用格付け、ファイナンシング条件、オファリングの種類、機器および製品の種類、および各種オプションに基づいて定められ、国によって異なる場合があります。IBMのエンド・ユーザー・クライアント・ソリューション全体の一部であるIBM以外のコンテンツも、IBMグローバル・ファイナンシングによるファイナンシングに適格である場合があります。ハードウェア以外の品目については、一時払料金(かつ一回払い料金)であり、ファイナンシングによる資金提供となります。その他の制限がある場合もあります。レートおよびオファリングは、予告なしに変更、拡張、または撤回される場合があり、また、国により異なる場合があります。IBMおよびIBMグローバル・ファイナンシングは、お客様に対して会計、税務、法律に関する提案、またはアドバイスを提供することはなく、またそのような意図もありません。お客様は、お客様ご自身の会計、税務、または法律のアドバイザーにご相談いただけますようお願いします。お客様またはお客様に代わり行われた税務または会計処理に関する決定は、お客様の責任となります。カリフォルニアのIBM Credit LLCの場合: ローンはカリフォルニア・ファイナンシング法のライセンスに従って作成または調整されます。

IBMをフォローする

IBMをフォローする