ホーム ケーススタディ 悠桦林信息科技(上海)有限公司 - 中国 豊田合成株式会社
2カ月弱で従業員エンゲージメントを見える化し、職場環境を改善するための活動サイクルを開始

豊田合成は従業員貢献意欲の把握・向上を目指して「従業員エンゲージメントシステム」を導入しました。中核となるツールには「Qualtrics EmployeeXM」を採用し、導入パートナーとしてIBMを選定。わずか2カ月弱で約6,500人を対象とするサーベイを実施し、分析結果をもとに職場環境改善のための取り組みを開始しています。

ビジネス上の課題

豊田合成では以前から働き方や組織風土の改革に取り組んでおり、ここ数年は特に「本音で言い合える職場風土づくり」に力を入れてきました。しかし主な顧客である自動車業界の変化や、コロナ禍でのワークスタイルの転換もあって、上司と部下がしっかりコミュニケーションを取れているか把握しにくくなっていました。そこで同社は従業員貢献意欲と従業員体験の把握および向上を目的に、エンゲージメントサーベイを実施し、結果を定量的に評価して改善アクションにつなげていくための仕組みが必要だと判断しました。導入にあたっては、プロジェクト開始から約2カ月でサーベイの実施ができることも必須の要件でした。

概要と経緯

検討の結果、豊田合成は従業員のエンゲージメントの向上・改善をワンストップで実現するクアルトリクス社のソリューション「Qualtrics EmployeeXM」を採用するとともに、導入のパートナーとしてIBMを選定。同社はIBMとともに設問の設定やダッシュボードの設計、サーベイ後の推奨アクションプランの登録を進め、従業員約6,500人を対象にしたサーベイを計画どおり2カ月弱で実施しました。回答率は約97%と非常に高い数字を達成。QRコードを利用したスマホからの回答なども取り入れることで、従来、調査ができていなかった多くの技能職の声も反映できました。サーベイ実施後の分析や従業員からの問い合わせ対応に関してもIBMが支援しています。

効果と今後の展望

サーベイの実施後、従業員のモチベーションやキャリア形成に関する課題が見える化されました。同社人事部は結果を経営層や全部長宛に報告するとともに、全従業員に共有。分析で浮かび上がった課題は、全社課題と職場別の課題に分け、推奨アクションプランを参考にPDCAサイクルを回し始めています。従業員からは、「モチベーションが上がった」、「自分たちで何ができるかを考えていきたい」といった声が上がっているといいます。同社では来年度以降も、継続的にエンゲージメントサーベイを実施し、経年でデータを分析することで、よりいっそうの職場環境の改善、組織風土改革を進めていく計画です。
 

製品・サービス・技術情報

当事例で使用されている主な製品・サービスは下記の通りです。

ニュースリリース

今回は初の取り組みのため各職場からさまざまな質問が出ましたが、IBMからレポートの見方等について適切なサポートを受け、丁寧に回答することができました。今後も定量的に状況を把握し、継続的な改善活動を進めていきます。 水野 栄氏 人事部 労政室 室長  豊田合成株式会社

次のステップ
The DX Leaders(日本語ニュースレター)を購読 他のお客様事例を見る

Copyright IBM Corporation 2023.日本アイ・ビー・エム株式会社 〒103-8510 東京都中央区日本橋箱崎町19-21

IBM、IBMロゴ、ibm.com、およびIBM Consultingは、米国やその他の国におけるInternational Business Machines Corporationの商標または登録商標です。 他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点でのIBMの商標リストについては、https://www.ibm.com/legal/copyright-trademarkをご覧ください。

本事例は最初の発行日の時点で得られるものであり、随時、IBMによって変更される場合があります。すべての製品が、IBMが営業を行っているすべての国において利用可能ということではありません。

記載されている性能データとお客様事例は、例として示す目的でのみ提供されています。実際の結果は特定の構成や稼働条件によって異なります。本書に掲載されている情報は現状のまま提供され、第三者の権利の不侵害の保証、商品性の保証、特定目的適合性の保証および法律上の瑕疵担保責任を含むすべての明示もしくは黙示の保証責任なしで提供されています。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。

本事例中に記載の肩書や数値、固有名詞等は初掲載当時のものであり、閲覧される時点では、変更されている可能性があることをご了承ください。
記載の事例は特定のお客様に関するものであり、全ての場合において同等の効果が得られることを意味するものではありません。効果はお客様の環境その他の要因によって異なります。製品、サービスなどの詳細については、弊社もしくはビジネス・パートナーの営業担当員にご相談ください。