24カ国で2億3600 万人以上のユニーク・ブラウザーが利用しているPROMOTORA DE INFORMACIONES, S.A.(PRISA)社は、スペイン語圏でトップのメディア企業です。同社のブランドにはEl Pais、Santillana、El Huffpostがあります。

高品質のニュース、エンターテイメント、教育コンテンツを制作し、世界の視聴者や読者に配信するには、何百もの異なる情報システムを管理し、最高の視聴体験をサポートするために、システムを最適化する必要があります。

PRISA社の場合、鍵となるのはパフォーマンスです。アプリケーションの問題は、ブランドに対する利用者の認識に即座に悪影響を及ぼす可能性があります。「コンテンツの表示における1秒の違いは、視聴者の体験に大きな違いを生み出してしまいます」と、PRISA Tecnologia社のITアーキテクチャー、オペレーション、セキュリティー、ワークプレース担当ディレクターであるJorge Tome Herndo氏は話します。

PRISA社は、拡張性と俊敏性を実現するためにクラウドネイティブ・テクノロジーを採用していますが、同社にはいまだに従来のテクノロジー上に構築されたシステムが多数ありました。「このような複雑な環境でのパフォーマンス管理は非常に困難です」とHernando氏は語ります。「さまざまな要素と依存関係があります。パフォーマンス上の問題が発生した場合、根本原因を探し出そうとするのが困難で、非常に時間がかかります。」

複数のモニタリング・ソリューションが導入されているにもかかわらず、PRISA社には、アプリケーション、インフラストラクチャー、アプリケーションのパフォーマンスを確保するために土台となるサービスに対するエンドツーエンドの可視性が欠けていました。「私たちはインフラストラクチャーがどのように実行されているかについての洞察を持っていました」とHernando氏は説明します。「しかし、オーバーラップしているテクノロジーのプロセスに対するビジョンはありませんでした。ポイントをつなぐことと、その関係性を理解することが難しかったのです。」

PRISA社が提供するニュース、教育、エンターテイメントの対象

2億3600万人

24ヵ国の視聴者

Instanaを使用しPRISA社はアプリケーションの問題を解決

事前対応的に

問題がサービスに影響する前に

新しいソリューション、新しい可能性

テクノロジー・パートナーのHopla! Software社と協力し、PRISA社は、IBM® Observability by Instana ソリューションを実装し、同社が必要とするエンドツーエンドの可視性を迅速に獲得しました。

Instanaの簡単なシングル・エージェント・デプロイメントにより、PRISA社は即座に成果を得ました。「導入は、ものすごく簡単です」とHernando氏は述べています。「コストはリーゾナブルで、管理するトラフィックのボリュームではなく、インフラストラクチャーのボリュームに索引付けされており、これは、大量のトラフィックを管理する上で非常に重要なことでした。」

PRISA社は、同社のクラウドネイティブ・スタックと、その動く要素すべての複雑性に対抗するために、Instanaの自動かつ継続的なディスカバリーを評価しました。

Hernando氏は次のように説明しています。「当社のインフラストラクチャーは非常に流動的で、サーバーとサービスは需要に応じて動的に見えたり見えなかったりします。Instanaは、アプリケーションとインフラストラクチャーをリアルタイムで自動的に可視化し、私たちが知らなかったビジネスの依存関係を発見するのに役立ちます。」

最終的に、 次の3つの鍵となる要因に基づき、Instanaを選択したのは、難しい決断ではありませんでした。それは、コスト、導入の容易さ、プラットフォームの進化のペースです。

ソファに座り、携帯電話で遊んでいる2人の幼い少年

プロアクティブな解決、パフォーマンスの最適化

エンジニアリング時間(特にサービス・パフォーマンスを維持する場合)は、組織にとって非常にコストが高くつきます。パブリッシャーにとっても、ページの読み込み時間は、顧客体験と収入源の重要な指標となります。

Instanaを使用することで、PRISA社は顧客に影響を与える前にアプリケーションの問題を解決できます。システムの効率的な稼働を維持することは問題ではなくなり、同社は、エンジニアリング・リソースをサービスの革新、進化、改善に使用でき、市場での競争力を向上させることが可能です。

「Instanaは、当社のサービスがどのように実行されているかについての完全なビジョンを提供してくれ、パフォーマンス、信頼性、コスト最適化における私たちの目標達成をサポートしてくれます」とHernando氏は話しています。

製品・サービス

IBM® Observability by Instana

概要 - Hopla! Software

Hopla! Software社(ibm.com外部へのリンク)は、オンプレミスとクラウドの両方のアプリケーションとインフラストラクチャーのモダナイゼーションを通じて、大規模および中規模企業のデジタル・トランスフォーメーションの実現をサポートしています。Hopla! Software社は、コンサルティング、24時間年中無休のサポート、マネージド・サービス、オンデマンド・トレーニングなどの迅速な変革を実現するサービスを提供し、お客様が実装した新しいテクノロジーにおける社内の専門知識を確立できるようにサポートします。

Prisa社のロゴ

PROMOTORA DE INFORMACIONES, S.A.(PRISA)社について

世界有数の教育メディア・グループの1 つである PRISA社(ibm.com外部へのリンク)は、スペイン語圏とポルトガル語圏の国際市場で、エンターテイメント、ニュース、教育コンテンツを作成し、配信しています。ブラジルやポルトガル、また成長する米国のヒスパニック市場で、その存在は、7億人以上のグローバル・マーケットに知られています。PRISA社はマドリードを拠点としています。

Instana, an IBM Companyについて

Instana, an IBM Companyは、複雑な最新のクラウドネイティブ・アプリケーションを運用している企業に対して、アプリケーション・パフォーマンスの自動モニタリング機能(ibm.com外部へのリンク)を備えたEnterprise Observability Platform(ibm.com外部へのリンク)を、アプリケーションの稼働場所によらず(オンプレミス、パブリッククラウド、プライベートクラウドのほか、モバイル・デバイスやIBM® Zメインフレーム・コンピューターも含む)提供しています。

Instana社のAI駆動の検出機能により、ハイブリッド・アプリケーションの内部深くのコンテキスト依存関係を検出することで、モダンなハイブリッド・アプリケーションを管理できます。Instana社は、開発パイプラインも可視化するので、クローズドループのDevOps自動化を実現する役にも立ちます。

これらの機能により、アプリケーション・パフォーマンスの最適化、イノベーションの実現、リスクの軽減を実施しているお客様のために必要とされる実用的なフィードバックを提供して、DevOpsの効率の向上、ソフトウェア・デリバリー・パイプラインの価値の向上を支援できると同時に、サービス・レベルおよびビジネス・レベルの目標を実現できます。

Instana社のロゴ

© Copyright IBM Corporation 2021 日本アイ・ビー・エム株式会社 〒103-8510 東京都中央区日本橋箱崎町19-21

2021年9月

IBM、IBMロゴ、ibm.com、Instana、およびIBM Zは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点でのIBMの商標リストについては、Webサイト「Copyright and trademark information」(www.ibm.com/legal/copytrade)をご覧ください。

本資料は最初の発行日の時点で得られるものであり、随時、IBMによって変更される場合があります。すべての製品が、IBMが営業を行っているすべての国において利用可能ということではありません。

記載されている性能データとお客様事例は、例として示す目的でのみ提供されています。実際のパフォーマンス結果は特定の構成や稼働条件によって異なります。本書に掲載されている情報は現状のまま提供され、商品性の保証、特定の目的への適合性の保証、および法律上の瑕疵担保責任を含むすべての明示もしくは黙示の保証責任なしで提供されています。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。