データ・カタログのツールとソリューション

メタデータとポリシーの管理を自動化し、一貫性のある定義を提供し、高品質のエンタープライズ・データのセルフサービス管理を可能にします。

生産工場で話している2人のエンジニア

概要

データのカタログ化が迅速かつ簡単に

ほとんどのデータ・カタログ・ツールは単なるカタログであり、データ・セットのプロファイル作成、準備、調査、分析を行い、それらの洞察をアプリケーションに導入するにはほとんど役に立ちません。 そのため、通常は、カタログから他のツールにデータをエクスポートする必要があります。 これは、時間がかかり、散漫なプロセスです。 しかも、このような面倒な作業を行ったとしても、必要なデータが得られない場合もあります。

IBMのデータ・カタログ・ソリューションは、IT部門の介入なしに、ガバナンスやコンプライアンスについて心配することなく、多くのソースからデータを見つけられるようにします。 1つのセルフサービス環境内で共同プロジェクトを作成することにより、お客様とサードパーティのデータを生産的に利用できるようにします。

また、IBM Watson®データ・プラットフォーム内の他のツールと緊密に統合することより、数回クリックするだけでワークスペース間でデータを移動できるようにします。 つまり、IBMのデータ・カタログは、お客様のビジネス運営のあり方や、お客様の組織が新しいビジネス・モデルを切り開き、AIの未来に備える方法を変えるのです。


メリット

データ・カタログ・ソフトウェアのメリット データの信頼性と活用の向上

データ・リネージュとコンテキスト資産の知識を追跡して、データ品質に対する信頼性を高めます。

規制遵守の向上

分類とプロファイル作成を自動化します。 機密情報の保護ルールを適用します。

データとAIのガバナンスの自動化

データ・モデルとAIモデルの保護に役立つポリシーを開発して管理します。

ソリューション

AI時代のインテリジェントなデータ・カタログ

インテリジェントなデータ・カタログをアクティブなメタデータやポリシー管理とともに活用して、ビジネスに適したデータをAIやアナリティクス向けに準備します。

IBM Watson Knowledge Catalogの詳細はこちら

データとAIをインテリジェントに自動化する、次世代のIBM Cloud Pak for Dataの詳細をご覧ください。

参考情報

データ・カタログの参考情報

次の ステップ

お客様のデータ・カタログのニーズに合ったデータ・カタログ・ソリューションを見つけてください。エキスパートがそのお手伝いをいたします。データ・カタログ・ソリューションの詳細をこちらからご覧いただくこともできます。

その他のデータ・カタログ・ソリューション IBM Cloud Pak for Data IBM OpenPages Data Privacy Management IBM Knowledge Accelerators