募集要項

募集対象

総合職
担当業務分野に制限はありません。当社のあらゆる業務に従事します。


現場社員の職種紹介

入社後は原則としてシステム運用サービススペシャリストとして経験を積んでいただき、以降は自身のキャリアを見据えて能力開発に努めることで、その他の職種(プロジェクトマネージャー・運用技術アーキテクト等)の選択肢もあります。

  • システム運用サービススペシャリスト
    システム運用全体の安定稼働を目指し、安全性、信頼性、効率性を追求し、サービスレベルの維持、向上を図るために稼働情報の収集・分析等を担う職種です。
  • 業務運用サービススペシャリスト
    業務運用全体の安定稼働を目指し、安全性、信頼性、効率性を追求し、サービスレベルの維持、向上を図るために稼働情報の収集・分析等を担う職種です。
  • サービスデスクスペシャリスト
    ユーザからの問い合わせ・申請等に対する窓口業務を担い、対応内容の記録・保管、サービスレベルの維持・向上を図る職種です。            
  • テクニカルサービススペシャリスト
    ハードウェア、ソフトウェア関連の専門技術を活用し、システム基盤の設計、構築、導入を実施し、構築したシステム基盤の非機能要件(性能、回復性、可用性など)に責任を持つ職種です。
  • 運用技術アーキテクト
    ビジネス及びIT上の課題を分析し、運用基盤要件として再構成、先進技術を活用したインフラストラクチャアーキテクチャ(システムマネジメント、セキュリティ、ネットワーク、プラットフォーム等)を全体設計する職種です。
  • プロジェクトマネージャー
    プロジェクトマネジメント関連技術を活用し、プロジェクトの提案、立上げ、計画、実行、監視コントロール、終結を実施し、計画された納入物、サービスとその要求品質、コスト、納期に責任を持つ職種です。   

初任給

大学 198,000円 / 専門 174,500円

昇給・賞与

昇給/年1回(7月)
賞与/年2回(6月、12月)…約4カ月

勤務時間/休日

始業時刻8時40分・終業時刻17時10分
完全週休2日、祝日、年末年始、年間休日120日
シフト勤務者は、深夜勤務を含む交替勤務

諸手当

時間外手当、子ども手当、通勤手当、交替勤務手当、食費補助、家賃補助 他

勤務地

東京(多摩市、渋谷区、目黒区、千代田区他)、千葉(印西市)

休暇

有給休暇21日(初年度17日)、連続休暇(5日、2日)、慶弔休暇、看護休暇、出産休暇、
リフレッシュ休暇(満10年勤続、満15年勤続、満20年勤続、満30年勤続)永年勤続休暇(満25年勤続)、介護休暇 他

福利厚生(制度)

社員食堂、各種社会保険、企業年金、財形貯蓄、社員預金、社員融資制度、ボランティア休暇、育児休業(最長2才まで)、介護休業 他

福利厚生(施設)

独身寮(制約あり)、東急ハーヴェストクラブ、企業年金保養施設 他


採用対象

大学、専門学校(2年/3年)

提出書類

履歴書(写真貼付)、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書


連絡先

人事部 採用担当
電話:03-5468-1592


FAQ(よくあるご質問)

Q1 総合職とはどのような職系ですか?

A1 担当業務分野に一切の制限がなく、教育・研修期間を経て、自ら専門的キャリアを形成しつつあらゆる業務に従事します。
自らが目指したいキャリアを考えスキルアップを図り、各種専門分野におけるスペシャリストおよびラインマネージャーとして登用することが期待される社員です。

Q2 勤務地を希望することはできますか?

A2 会社としてあらかじめ勤務地の希望を聞くことはありません。
入社時にどこに勤務するかは、会社が決定いたします。自宅通勤圏内に事業所があるにもかかわらず、入社時の勤務地が自宅通勤できない遠方の事業所となる場合は、独身寮を用意いたします。

Q3 入社した後、どのような業務につくことになりますか?

A3 入社後、システム受入/管理業務等の業務をローテーション(3年~5年を目処)で経験し、自己のキャリア形成を行います。
システムオペレーション業務に配属され、深夜を含む交替勤務となった場合は、定例給与のほかに交替勤務手当が支給されます。

Q4 土曜、日曜、祝日は休めますか?

A4 平常勤務者(社員の約8割)は土日祝は休みとなりますが、銀行のコンピュータシステムは、24時間365日休みなく稼働しています。従って、システムオペレーション業務を担当している社員は、必ずしも土曜、日曜、祝日が休みになるとは限りません。その分平日が休みとなります。

Q5 転勤はありますか?

A5 東京・千葉にある事業所間等での転勤があります。
入社後の異動により、勤務地が自宅から通勤できないと認められた人には、最高2万円(独身者の場合)の手当(家賃補助)を支給する制度があります。

Q6 食事の補助はありますか?

A6 各センターには、社員が利用できる専用の食堂があります。昼食代の半額、最高3,500円/月まで食費の補助があります。

Q7 休暇制度について教えてください。

A7 入社1年目は年間17日間(2年目以降は21日間)の年次休暇を受けることができます。
計画休暇制度として連続休暇(1週間は休暇、土日に連続する2日連続休暇)を設けています。その他、特別休暇としてリフレッシュ休暇、永年勤続休暇、結婚休暇、出産休暇等があります。

Q8 女性が結婚・出産しても仕事を続けることができますか?

A8 当社は働く女性を積極的に支援することに取り組んでいます。
満2才まで育児休業が取得できる制度により、育児をしながら勤務する社員が増えています。

Q9 厚生施設はどうなっていますか?

A9 当社保養施設として、東急ハーヴェストクラブの法人会員となっています。
観光地(箱根、軽井沢、京都等)に約20カ所、他に企業年金基金の会員制福利厚生サービスで宿泊補助やレジャー施設の割引サービスを受けることができます。


個人情報の取扱い

採用応募者の個人情報保護に関するプライバシーポリシー

実施 2020年12月1日
MIデジタルサービス株式会社(個人情報取扱事業者)

MIデジタルサービス(株)(以下、「当社」といいます)は、当社の個人情報保護に関する取組方針および個人情報の取扱いに関する考え方として、下記の「採用応募者の個人情報保護に関するプライバシーポリシー」(以下、「本ポリシー」といいます)を制定し、公表いたします。

(取組方針)
当社は、個人情報の適切な保護と利用を重要な社会的責任と認識し、当社が採用関連業務を行うにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする関係法令等に加えて、本ポリシーをはじめとする当社の諸規程を遵守し、採用応募者の個人情報の適切な保護と利用に努めてまいります。

(適正取得)
当社は、採用応募者の個人情報を業務上必要な範囲において、適正かつ適法な手段により取得いたします。

(利用目的)
当社は、採用応募者の個人情報について、その利用目的を特定するとともに、利用目的の達成に必要な範囲において取扱うこととし、その範囲を超えて取扱いはいたしません。なお、特定の個人情報の利用目的が法令等に基づき別途限定されている場合には、当該利用目的以外での取扱いはいたしません。当社における採用応募者の個人情報の利用目的は、当社人事部に備え付けております。

(第三者提供の制限)
当社は、採用応募者の同意をいただいている場合や法令等に基づく場合等を除き、原則として採用応募者の個人情報を第三者に対して提供いたしません。ただし、International Business Machines Corporation(以下、IBM)、日本アイ・ビー・エム、IBMの有価証券報告書等に記載されている、連結対象会社および持分法適用会社、もしくは利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いを委託する場合、合併等の場合および別途定める特定の者との間で共同利用する場合には、採用応募者の同意をいただくことなく、採用応募者の個人情報を当社以外の者に対して提供することがあります。

また、以下のいずれかに該当する場合は、採用応募者の同意を得ずに当該応募者の個人情報を開示することがありえます。
 a. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難であるとき
 b. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
 c. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
 d. 裁判所、検察長その他司法当局、弁護士会又はこれらに準じる機関から個人情報の開示を求められたとき
 e. 法令に基づくとき
 f. その他前号記載の目的の達成に必要であると当社が合理的に判断するとき

(非個人情報の統計的利用)
当社は、採用応募者の個人情報から個人の特定を不能とするデータを抽出し、当該データを統計、分析その他の目的に利用することがあります。

(機微(センシティブ)情報の取扱い)
当社は、採用応募者の人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実その他本人に対する不当な差別、偏見その他の不利益が生じないようにその取扱いに特に配慮を要するものとして個人情報の保護に関する法律施行令で定める個人情報(「個人情報の保護に関する法律」で定める「要配慮個人情報」をいう。以下同じ)ならびに労働組合への加盟、門地、本籍地、保険医療、性生活および出生地(これらのうち要配慮個人情報に該当するものを除く。)に関する情報(本人、国の機関、地方公共団体等により公開されているもの、又は、本人を目視し、若しくは撮影することにより取得するその外形上明らかなものを除く。)については、法令等や適用されるガイドラインに基づく場合(業務遂行上必要な範囲において採用応募者の同意をいただいた場合を含む。)を除き、取得・利用・第三者提供はいたしません。

(安全管理措置)
当社は、採用応募者の個人情報を正確かつ最新の状態で保管・管理するよう努めるとともに、漏えい等を防止するため、合理的な安全管理措置を実施いたします。また、採用応募者の個人情報を取扱う従業者や委託先について、適切に監督してまいります。

(継続的改善)
当社は、情報技術の発展や社会的要請の変化等を踏まえて本ポリシーを適宜見直し、採用応募者の個人情報の取扱いについて、継続的に改善に努めてまいります。

(開示等のご請求手続)
当社は、採用応募者に関する保有個人データの利用目的の通知、内容の開示のご請求、保有個人データの内容が事実に反する場合等における訂正・追加・削除、利用の停止・消去・第三者提供の停止のご請求等につきましては、適切かつ迅速な対応を行うよう努めてまいります。

(ご意見・ご要望のお申し出)
当社の個人情報の取扱いに関するご意見・ご要望につきましては、誠実かつ迅速な対応を行うよう努めてまいります。


採用応募者の個人情報の取扱いに係る利用目的

実施 2020年7月1日
MIデジタルサービス株式会社(個人情報取扱事業者)

MIデジタルサービス(株)(以下、「当社」といいます)は、採用応募者の個人情報を下記の業務内容および利用目的の達成に必要な範囲において取扱うこととし、その範囲を超えて取扱いはいたしません。なお、特定の個人情報の利用目的が法令等に基づき別途限定されている場合には、当該利用目的以外での取扱いはいたしません。

当社における業務内容
 ・従業員の募集・採用選考・内定通知に係る業務ならびに、当社への配属決定通知に係る業務
 ・その他、前項に附帯する業務

当社における利用目的
 ・各種企業説明会のご案内ならびに申込受付のため
 ・各種企業情報等のご案内のため
 ・従業員募集内容のご案内のため
 ・採用選考申込受付のため
 ・採用選考を実施するため
 ・採用選考結果をご本人に通知するため
 ・採用内定通知を行うため
 ・雇入時健康診断を実施し、適正な配属(配置)を実施するため
 ・配属決定に係る通知を行うため
 ・内定式ならびに入社式等各種セレモニーのご案内のため