Watsonは様々なシーンで活用が進んでいます。
AI時代のビジネスを実現するために、
どこから準備をすれば良いか、診断してみましょう。