Feature spotlights

「業務に影響のある障害」を「業務ビュー」で表示

アナリティクスの活用により、「業務影響の可能性」があるアラートだけが一覧として表示されるので、システム障害の業務への影響を即時に把握できます。

実績のある解析ツールと設計手法

IBMのベスト・プラクティスと分析ツールを活用し、メッセージのフィルタリング、根本原因の分析を効率的に実施します。分析ツールにはIBM Netcool Operations Insightを利用しています。

障害に関連するコンポーネントのシーケンスを自動表示

障害の影響を受けるサーバーのコンポーネントの関連性をシーケンス図で確認することができます。アラートを受けた瞬間に問題のあるサーバーが自動表示され、障害の影響範囲を一目で把握できます。

他社ベンダーの監視ツールを含め全社レベルで横断的に監視

既存のツールはそのままご利用いただけますので、システムや拠点、OS毎などで監視ツールが異なる場合でも、全社的な統一した監視が可能になります。

Buy now and get started