高齢者の方々が新たな生きがいを見つけ、より豊かな「第二の人生」を送れるように、
日本IBMは、
Watsonを活用した適職診断アプリを開発。
第二の人生のきっかけとなる職業との出会いを手助けします。

より多くの方が豊かな「第二の人生」を送れるように、日本IBMは、Watsonを活用した適職診断アプリを開発。あなたも試してみませんか?

※スマートフォン(iOS 10以降または、Android 7以降)でのアクセスのみ提供

Webでの簡易体験版では、質問にテキストで返答することで、職種別性格データを元に、あなたのセカンドライフの適職を診断することができます。

モバイルでトライアル
(簡易版)

QRコードの画像

簡易体験版では、質問に回答していくことで、職種別性格データを元に、
あなたのセカンドライフの適職を診断できます。

※ スマートフォン(iOS 10以降または、Android 7以降)でのアクセスのみ提供しています。
※ スマートフォンのカメラアプリなどで左記QRコードを読み取るか、以下のURLへ直接アクセスください。
https://second-life.mybluemix.net/

このページをシェアする:

トライアルの手順
(所要時間:およそ8分)

体験版の画面イメージ

このページをシェアする:

Step 1.[スキルに関する質問]


最初に、あなたのスキルについて1〜5番の選択式で質問に答えてください。

Step 2.[性格分析のための質問]


次に、10個の質問に15文字以上で自由回答してください。

回答を元にWatson Personality Insightsを使って性格分析を行いますので、できるだけ詳しく回答してください。

Step 3.[趣味に関する質問]


最後に、趣味の質問にお答えください。

Step.1からStep.3の全ての回答を元に、全ての回答から、あなたに最もふさわしい職業を導き出します。

適職診断アプリの仕組み

さまざまな職種の男女2,887人にインタビューを行い、そこから得られた409,954件の回答に基づいて、職種ごとの性格的な特徴/スキルを調査。また、10職種とそれに紐づく約150の職業リストを用意。Watson Studioを用いて、機械学習(Machine Learning)を行い、回答者がどの職種とマッチングが高いのかを予測する学習モデルをつくりました。

※スマートフォン(iOS 10以降または、Android 7以降)でのアクセスのみ提供しています。

Twitterのつぶやきで性格診断

アプリで使われている
テクノロジー

超高齢社会に向けた様々な取り組み

このページをシェアする: