AIというテクノロジーが私たちの仕事や生活に身近な存在となりつつあります。

世の中には「AIが人間の仕事を奪う」と考える人もいます。しかし、IBMはAIを、人間の模倣をするためのテクノロジー「人工知能(Artificial Intelligence)」ではなく「拡張知能(Augmented Intelligence)」として、コンピューターが得意とする領域を活かして人間を助け、世界をより良くするためのテクノロジーだと考えています。私たち人間は、AIを使って世界をより良くするために、AIを使いこなすための知識やスキルを身につけなければなりません。

『THINK Watson』は最先端の事例やキーパーソンのインタビュー、編集部が体当たりで「やってみた」レポートなどを通じて、AIで新しいビジネスを切り拓きたい、生活を便利にしたいと考える “AI世代” のみなさんにAIを使いこなすためのヒントをお届けするニュースメディアです。

さぁ、一緒にAIをどのように使いこなせばよいのかを前向きに考え、知識やスキルを広げていきましょう。