IBM Support

STSC へ FTP/FTPS で資料を送付する手順

News


Abstract

この文書では、IBM システム・テクニカル・サービス・センター (STSC) での調査に必要な資料を FTP/FTPS でご送付いただくための手順について説明します。

Content

1. 最初にお読み下さい

ソフトウェア・サポート・スペシャリストは、システムデータやテストケースなど問題に関する情報をお送りいただいたり、電子的に参照可能にしていただくように、お願いする場合があります。その場合、サポート・スペシャリストから、いくつかの選択肢を提案させていただきますが、サポートの契約条件により、お送りいただく情報には機密情報を含まないようにしてください。

IBM では、サービスの提供に様々な国の関連会社や海外の人材が関わっていることをご理解・ご了承いただく必要があります。弊社に問題に関する情報をお送りいただく際には、個人情報、ITAR (国際武器取引規則)、およびその他の国の法律や規則に違反するような情報が含まれないことをご確認ください。

注意:IBM は、お客様からお送りいただいた情報は、お客様の問題の解決、製品サポートやサービスの提供の目的にのみ利用いたします。IBM は、情報を問題の修正やサポートの提供に関わる技術員以外には開示しません。

2. 手順

資料収集ガイドで取得した資料を STSC に FTPS で送付する手順を記載します。

■ FTP クライアントを利用して FTPS で送付する方法


1. 資料を圧縮して、1 つにまとめます。

注意: ファイルの圧縮形式を exe や lzh にすると、セキュリティ上の制限により、ファイルが受領できないことがあります。ご利用のプラットフォームに応じて、zip や tar などの形式で圧縮してください。


2. ファイル名の頭に以下の認識番号を追加します。

注意: 認識番号に間違いがないか、注意して入力してください。番号が間違っていると、受信処理ができなくなります。

認識番号: xxxxx.bbb.ccc.yyy.yyy

フィールド
説明
サンプル
xxxxx
お問い合わせ番号 12345
bbb
ブランチ・コード 999
ccc
IBM カントリー・コード
日本は 760 です
760
yyy.yyy (任意)
取得日.ファイルタイプ 20150512logs.zip


例:20150512logs.zip というファイルに、認識番号 12345.999.760 をつける場合、アップロードするファイルは、12345.999.760.20150512logs.zip となります。

3. IBM Support File Transfer ID Management にアクセスし、「Generate new transfer ID」をクリックします。

※ 「IBM にサインインする」画面が表示された場合は、IBM ID とパスワードを入力し、「サインインする」をクリックします。

4. 「New Transfer ID」ポップアップに表示される Transfer ID と Password をメモ帳などのエディターにコピーしておきます。

注意:以下の画面を Close すると、あとから Password を確認することはできません。Password がわからなくなってしまった場合は、新規に Transfer ID を作成しなおしてください。

image-20180627145828-1


5. FTPS に対応した FTP クライアント (WinSCP, Filezilla など) で以下のように設定します。

転送プロトコル
FTP
暗号化
・ 明示的な TLS/SSL 暗号化
・ 明示的な FTP over TLS が必要
・ FTPS (Explicit) で接続
など、FTP クライアントによって異なります
ホスト名
ftps.ecurep.ibm.com
ポート番号
21
ユーザー名
手順 4 で取得した Transfer ID
パスワード
手順 4 で取得した Password


6. /toibm/xxxxx ディレクトリへ移動し、手順 1 でまとめたファイルをアップロードします。

xxxxx には、aix / linux / os400 / unix / windows の中から、プラットフォームを選択します (Solaris / HP の場合は unix を選択します)。ファイルはかならずこのディレクトリに直にアップロードします。サブディレクトリを作成すると受信処理できません。なお、セキュリティの関係上、このディレクトリ以下の読み込み権限はありません。

7. STSC へメールまたは電話にてファイル名、サイズおよび資料の詳細を連絡します。

※ (2020/8/4追記) FTP のご利用は 2020/7/27 に終了しました。今後は FTPS をご利用ください。FTP利用終了に関する 詳細情報はこちらをご参照ください。

[{"Product":{"code":"SUPPORT","label":"IBM Worldwide Support"},"Business Unit":{"code":"BU051","label":"N\/A"},"Component":"--","Platform":[{"code":"PF025","label":"Platform Independent"}],"Version":"Version Independent","Edition":"","Line of Business":{"code":"LOB33","label":"N\/A"}}]

Document Information

Modified date:
02 November 2020

UID

swg21691962