IBM Support

Statistics 26.0 のインストール手順 Authorized Userライセンス(許可ユーザーライセンス)

Question & Answer


Question

Statistics 26.0 のインストール手順 Authorized Userライセンス(許可ユーザーライセンス)

Answer

1. 事前に
■IBM SPSS Statistics 26 をインストールする場合、Administrator (管理者)権限のユーザーアカウントでコンピュータにログオンしてください。 アンチウイルスソフトウェアを停止することをお勧めします。 起動しているアプリケーションがある場合には終了してください。

■インストールが完了するとライセンス認証ウィザードが表示されます。
ライセンス認証の際には認証コード(英数20桁)が必要となりますので予めご用意ください。
認証コードが不明の場合は Client Care窓口 までお問い合わせください。

■複数バージョンの実行および前のリリースからのアップグレード
新しいバージョンの IBM SPSS Statistics をインストールする前に、その古いバージョンをアンインストールする必要はありません。
同じマシンに複数のバージョンをインストールして実行できます。
ただし、前のバージョンがインストールされているのと同じディレクトリーに新しいバージョンをインストールしないでください。
もし、バージョンを変更する場合は、古いバージョンをアンインストールしてから、新しいバージョンをインストールしてください。
アンインストール手順

■不明点がありましたら、製品マニュアルをご参照ください。
IBM SPSS Statistics 26 マニュアル

2. IBM SPSS Statistics 26 のインストール
[Authorized Userライセンス(許可ユーザーライセンス)]を購入された場合

インストールは以下の3つの方法があります。
  • エクスプレス・ダウンロード・サービスからダウンロードしたファイルでインストールを実行
  • PA オンライン(Software and services online)からダウンロードしたファイルでインストールを実行
  • ISOファイルをダウンロードして作成したDVDからインストールを実行

エクスプレス・ダウンロード・サービスからダウンロードしたファイルでインストールを実行する場合は【2-1】を、
PA オンライン(Software and services online)からダウンロードしたファイルでインストール実行する場合は【2-2】を、
ISOファイルをダウンロードして作成したDVDからインストールを実行する場合は【2-3】ご参照ください。


【2-1.エクスプレス・ダウンロード・サービスからダウンロードしたファイルでインストールを実行】
【32bitOSの場合】
ダウンロードしたファイル[CC0S0ML.exe] を右クリックして、[管理者として実行](OSによっては[その他]にあります) をクリックします。
ユーザーアカウント制御:「次のプログラムにこのコンピュータへの変更を許可しますか?」
というメッセージが出ましたら、[はい]をクリックしてインストールを開始してください。

【64bitOSの場合】
ダウンロードしたファイル[CC0S1ML.exe] を右クリックして、[管理者として実行](OSによっては[その他]にあります) をクリックします。
ユーザーアカウント制御:「次のプログラムにこのコンピュータへの変更を許可しますか?」
というメッセージが出ましたら、[はい]をクリックしてインストールを開始してください。


【2-2. PA オンライン(Software and services online)からダウンロードしたファイルでインストールを実行】
【32bitOSの場合】
ダウンロードしたファイル[SS_CLIENT_32-BIT_26.0_M_W_M.exe or IBM_SPSS_STATISTICS_CLIENT_32-BIT.exe] を右クリックして、[管理者として実行](OSによっては[その他]にあります) をクリックします。
ユーザーアカウント制御:「次のプログラムにこのコンピュータへの変更を許可しますか?」
というメッセージが出ましたら、[はい]をクリックしてインストールを開始してください。

【64bitOSの場合】
ダウンロードしたファイル[SS_CLIENT_64-BIT_26.0_M_W_M.exe or IBM_SPSS_STATISTICS_CLIENT_64-BIT.exe] を右クリックして、[管理者として実行](OSによっては[その他]にあります) をクリックします。
ユーザーアカウント制御:「次のプログラムにこのコンピュータへの変更を許可しますか?」
というメッセージが出ましたら、[はい]をクリックしてインストールを開始してください。


【2-3. ISOファイルをダウンロードして作成したDVDからインストールを実行】
1)から4)を実施後、[インストール初期画面]より[IBM SPSS Statistics 26 のインストール]をクリックしインストールを開始してください。
  1. インストールDVD-ROMを挿入後に自動的に表示される [AutoPlay] の IBM SPSS Statistics 26 インストール初期画面では[終了]をクリックしこの画面を終了してください。
  2. Windows エクスプローラで、DVD-ROMをセットしたドライブに移動し、参照します。
  3. DVD-ROMをセットしたドライブのWindowsフォルダ直下にある setup.exe を右クリックして、[管理者として実行](OSによっては[その他]にあります) をクリックします。(「setup」という表記の場合、種類はアプリケーションです。)
  4. 再び[AutoPlay] の IBM SPSS Statistics 26 インストール初期画面が表示されますので、[IBM SPSS Statistics 26のインストール]をクリックしインストールを開始してください。

3. Licensed Materials
「次へ(N)」をクリックしてください。
3. Licensed Materials


4. ソフトウェア・ライセンス情報を熟読して、同意してください
「使用条件の条項に同意します。(A)」を設定し、「次へ(N)」をクリックしてください。
4. ソフトウェア・ライセンス情報を熟読して、同意してください


5. IBM SPSS Statistics – Essentials for Pythonをインストールするかの選択
IBM SPSS Statistics – Essentials for Pythonをインストールするか否かを設定し、「次へ(N)」をクリックしてください。
デフォルト(そのまま)の設定でインストールすることをお奨めします。
5. IBM SPSS Statistics – Essentials for Pythonをインストールするかの選択


6. 使用許諾契約を熟読して、同意してください
「使用許諾契約の条項に同意します。(A)」を設定し、「次へ(N)」をクリックしてください。
6. 使用許諾契約を熟読して、同意してください


7. ソフトウェア・ライセンス情報を熟読して、同意してください
「使用条件の条項に同意します。(A)」を設定し、「次へ(N)」をクリックしてください。
7. ソフトウェア・ライセンス情報を熟読して、同意してください


8. IBM SPSS Statistics 26 のインストールフォルダの選択
IBM SPSS Statistics 26 をインストールするフォルダを設定し、「次へ(N)」をクリックしてください。デフォルト(そのまま)の設定でインストールすることをお奨めします。特定のフォルダへインストールする必要がある場合にはここでインストールフォルダを変更してください。
別のドライブへインストールしなければならない場合は、「C:」の部分だけを、「D:」や「E:」に変更するようにしてください。フォルダも指定される場合は、ドライブ直下ではなく必ずフォルダ内を設定してください。
8. IBM SPSS Statistics 26 のインストールフォルダの選択


9. IBM SPSS Statistics 26 のインストール
「インストール(I)」をクリックしてください。IBM SPSS Statistics 26のインストールが開始されます。
9. IBM SPSS Statistics 26 のインストール


注)以下の画面は、そのままにして閉じないでください。
注)以下の画面は、そのままにして閉じないでください。

10. IBM SPSS Statistics 26 のインストールの完了
IBM SPSS Statistics 26 のインストールが完了すると以下の画面が表示されます。
「完了」をクリックすると、ライセンスの登録に進むことができます。
10. IBM SPSS Statistics 26 のインストールの完了


11. ライセンス認証ウィザードを起動します。
(上記10でチェックをとって完了した場合や、オプション登録を忘れた場合などにご利用ください。)

ライセンス認証ウィザード起動手順
[Windows 10 の場合]
[スタート]->[IBM SPSS Statistics]->[IBM SPSS Statistics 26 ライセンス認証ウィザード]
を右クリックして[その他]->[管理者として実行] をクリックしてください。

[Windows 8.0 の場合]
スタートの画面上で右クリックしてください。画面右下に「すべてのアプリ」アイコンが表示されましたら、それをクリックしてください。
[IBM SPSS Statistics 26 ライセンス認証ウィザード]
を右クリックして「管理者として実行」をクリックしてください。

[Windows 8.1 の場合]
[スタート]->[下矢印]をクリックしてください。
[IBM SPSS Statistics 26 ライセンス認証ウィザード]
を右クリックして「管理者として実行」をクリックしてください。

[Window 7 の場合]
[スタート]->[すべてのプログラム]->[IBM SPSS Statistics]->
[IBM SPSS Statistics 26 ライセンス認証ウィザード]
を右クリックして「管理者として実行」をクリックしてください。


12. [ライセンスの状態]画面は次へ進んでください。
12. [ライセンスの状態]画面は次へ進んでください。

13. [製品の認証]画面では、「許可ユーザーライセンス(U)」を選択し、次へ進みます。
インターネットへ未接続のオフライン環境の場合は、 「インターネット認証がうまくいかない場合」のWebページ のご案内に従ってご連絡してください。ライセンスコード(オフライン用のコード)をお知らせいたします。
* ロックコード:下記例では 4-29175
13. [製品の認証]画面では、「許可ユーザーライセンス(U)」を選択し、次へ進みます。


14. [コードの入力]画面で、「認証コード(英数字20桁)」or「ライセンスコード(#を含め#まで)」を入力し、次へ進みます。認証コードが複数ある場合は、「追加のコードを入力」をクリックして複数回入力してください。
プロキシサーバーをご使用の環境では、「プロキシサーバーを通じたインターネットへの接続」をクリックして、プロキシサーバーの情報とログイン設定を行ってください。
14. [コードの入力]画面で


15. [インターネット認証の状態]画面で、緑色の文字で「すべてのコードを正常に処理しました」と表示されましたら、次へ進み、完了します。
15. [インターネット認証の状態]画面で


16. [ライセンス交付の完了]画面でライセンス認証ができていることを確認しましたら、「終了」をクリックして終了します。
16. [ライセンス交付の完了]画面で


17. エラーになった場合。ライセンス認証エラーには、2種類(以下のA. B. )あります。
A. ネットワークの通信状況などにより、インターネット認証が失敗してしまった場合
B. ライセンスの認証が可能な回数に達しているため、新たにライセンス認証できない場合

A. ネットワークの通信状況などにより、インターネット認証が失敗してしまった場合は、次へ進み、電子メール認証へお進みください。
A. ネットワークの通信状況などにより


B.以下のようにライセンス認証の認証可能数まで認証されており、新たにライセンス認証できない場合は、「終了」をクリックして終了してください。
このエラーの場合、以下のサイトより認証履歴取り消し申請をしてください。
https://www.ibm.com/support/pages/node/269611
B.以下のようにライセンス認証の


18. [ E メール認証]
ここでは、「WebベースのEメール」を選択する方法をご案内します。
「WebベースのEメール」を選択し、次へ進みます。「デスクトップEメール」も選択可能です。

18. [ E メール認証]


19. [製品認証 E メール]
メールの件名に「License Authorization」と入力します。[コピー]ボタンをクリックし、メール本文へ貼りつけます。宛先は「spssls@us.ibm.com」として送付します。
返信がない場合は、インターネット認証がうまくいかない場合や、インターネットに接続されていないPCでのSPSSブランド製品のライセンス認証手続きについての方法で取得して下さい。
19. [製品認証 E メール]


20. [Eメールが送信されました]画面で、「ライセンスコードを入力」をクリックします。
20. [Eメールが送信されました]画面


21. 自動返信されてきたメールに記載されている「ライセンスコード(#まで、#を含む)」を[ライセンスコード入力欄]に貼りつけて、次へお進みください。
21. 自動返信されてきたメールに


22. [ライセンスのインストール状況]画面で、緑色の文字で「すべてのコードを正常に処理しました」と表示されましたら、次へ進み、完了します。
22. [ライセンスのインストール状況]画面で


23. [ライセンスの交付の完了]画面でライセンス認証ができていることを確認しましたら、「終了」をクリックして終了します。
23. [ライセンスの交付の完了]画面で

24. SPSS Statistics の起動方法

[Window 10 の場合]
[スタート]->[IBM SPSS Statistics]->[IBM SPSS Statistics 26] をクリックして起動してください。

[Windows 8 の場合]
スタートの画面上で右クリックしてください。画面右下に「すべてのアプリ」アイコンが表示されましたら、それをクリックしてください。
[IBM SPSS Statistics 26] をクリックして起動してください。

[Windows 8.1 の場合]
[スタート]->[下矢印]をクリックしてください。
[IBM SPSS Statistics 26] をクリックして起動してください。

[Window 7 の場合]
[スタート]->[すべてのプログラム]->[IBM SPSS Statistics]->[IBM SPSS Statistics 26] をクリックして起動してください。



Statisticsをインストールしライセンス認証も完了したにもかかわらず、製品起動時にメッセージが表示され使用できない場合は、 Statistics インストール後、製品起動時にメッセージが表示され使用できません。 をご参照ください。

[{"Business Unit":{"code":"BU059","label":"IBM Software w\/o TPS"},"Product":{"code":"SSLVMB","label":"IBM SPSS Statistics"},"Component":"","Platform":[{"code":"PF033","label":"Windows"}],"Version":"26.0","Edition":"","Line of Business":{"code":"LOB10","label":"Data and AI"}}]

Document Information

Modified date:
04 November 2020

UID

ibm10881550