IBM Support

Sametime 9.0.1 でのコミュニティクラスタの設定の仕様変更について

Troubleshooting


Problem

クラスタ構成の IBM Sametime Community サーバーを 9.0.1 にアップグレードした後、全てのユーザーがログインできなくなりました。

Cause

Sametime 9.0.1 で Community クラスタ名を判断する際の内部処理に変更があり、そのために発生している問題です。
Domino LDAP を認証に使用している Sametime Community サーバーをクラスタ構成とし、SSC および stconfig.nsf の Sametime Cluster Information 文書の [Cluster Name] フィールドに、接頭辞 "CN=" を含めたクラスタ名を設定している場合、ユーザーがユーザー文書の[インスタントメッセージサーバー] フィールドにクラスタ名を設定していると、Sametime Community サーバーにログイン出来ません。Sametime 9.0 では同様の条件で、問題なくログインできます。

Resolving The Problem

ユーザー文書の [インスタントメッセージサーバー] フィールドからクラスタ名を削除してください。
単一のコミュニティクラスタを使用している環境では、このフィールドが空のままでも、ユーザーのログインに問題は出ません。

複数のコミュニティクラスタを使用している環境で、ユーザー文書の [インスタントメッセージサーバー] フィールドにクラスタ名を指定して、接続先を分ける必要がある場合には、カスタマーサポートにお問い合わせください。

Internal Use Only


以下のTNをベースにしていますが、こちらで案内されているカスタムファイルを使用した回避策は開発部門から提示された修正方法ではないため記載していません。




NumberTypeTitle#ModifiedSize (bytes)Status
DCF Technotes (Lotus)


1988362Technotes (troubleshooting)STCommunity Cluster evaluation change in ST901
2016/08/04
34,022
Waiting Publish Approval

Domino LDAP を認証に使用している Sametime Community クラスタの値の設定方法が 9.0.1 から変更されました。

[{"Product":{"code":"SSKTXQ","label":"IBM Sametime"},"Business Unit":{"code":"BU003","label":"Collaboration Solutions"},"Component":"Community Server","Platform":[{"code":"PF033","label":"Windows"}],"Version":"9.0.1","Edition":"Communicate;Complete"}]

Document Information

Modified date:
07 September 2018

UID

swg22004380