IBM Support

ANR9905W ファイル<ボリューム名>をオープンできません の対処方法について

Troubleshooting


Problem

Tivoli Storage Manager サーバーは root ユーザーIDの代わりに、独自のインスタンスユーザーID(tsminst1)にて起動されます。サーバーが再起動した際に、このANR9905W のエラーが既存のファイルボリュームへアクセスしようとした際に出力されます。

Symptom

以下のメッセージが ACTLOG に出力されます

ANR9905W ファイル /tsmdata/filepool/12345678.bfs をオープンできません。指定されたアクションにはファイルのアクセス権がありません

ANR8501E ファイル名/tsmdata/filepool/12345678.bfs のボリューム /tsmdata/filepool/12345678.bfs を開いている間にシステム戻りコード 13 を受信しました。 



ANR1401W ボリューム /tsmdata/filepool/12345678.bfs のマウント要求が拒否されました - マウントが失敗しました

Cause

ボリュームの所有権またはアクセス権限の不整合にて発生します

Diagnosing The Problem

ls -la コマンドを使って、エラーとなったファイルのオーナーおよび権限を確認します。

# ls -la /tsmdata/filepool


-rw------- 1 root tsm 2147483648 Jun 05 18:22 12345678.bfs

上記コマンド出力にて、ファイルボリューム /tsmdata/filepool/12345678.bfs は root によって所有されています。サーバーインスタンスはインスタンスユーザーID(tsminst1)のため、ファイルへのアクセスができません。

Resolving The Problem

rootでログオンして、ボリュームの所有権およびアクセス権をサーバーインスタンスがアクセスできるように修正します。たとえば、インスタンスユーザーが tsminst1 で ユーザーグループが tsmsrvrs の場合、以下の手順にてファイルボリューム /tsmdata/filepool/12345678.bfs へ修正をおこないます。

1. Tivoli Storage Manager サーバーを停止します

2. ファイルボリュームの所有権およびアクセス権を修正します。


# chown tsminst1:tsmsrvrs /tsmdata/filepool/12345678.bfs
# chmod 600 /tsmdata/filepool/12345678.bfs

3. インスタンスユーザーID (tsminst1) にてTivoli Storage Manager サーバーを起動します

[{"Product":{"code":"SSGSG7","label":"Tivoli Storage Manager"},"Business Unit":{"code":"BU054","label":"Systems w\/TPS"},"Component":"Server","Platform":[{"code":"PF002","label":"AIX"},{"code":"PF010","label":"HP-UX"},{"code":"PF016","label":"Linux"},{"code":"PF027","label":"Solaris"}],"Version":"All Supported Versions","Edition":"All Editions"}]

Document Information

Modified date:
17 June 2018

UID

swg21695907