このページを共有

このページを共有

変革へのプレッシャー CIOは自社変革に高い緊急性を感じている

CIOは自らの役割を大きく変えつつあります。変革推進者、プラットフォームビジネス共創者といった、従来の枠を超えた役割に進化している一方で、新たなプレッシャーを受けその実現には苦慮しています。「改革者」のCIOの行動から、4つの戦略領域について考察します。

  • Initiate digital journeys –デジタル改革を立ち上げる
  • Integrate emerging technology –先進テクノロジーを統合する
  • Invest in talent –人材に投資する
  • Implement agile practices –アジャイル・プラクティスを導入する

今ほど優れたCIOでいることが最高なときも、月並みなCIOでいることが最悪なときもない

-George Westerman, Principal Research Scientist, MIT Sloan Initiative on the Digital Economy, 米国

人材が課題である。本部や営業店の人材のITの理解度を高めることが、当行のITケイパビリティを強化し、差別化に貢献する

-部谷 俊雄, 取締役 常務執行役員, 株式会社広島銀行, 日本

IBMをフォロー

IBMをフォロー