このページを共有

このページを共有

将来に向かって 人事において今後2~3年で変化する領域

組織がプラットフォーム・エコノミーに向けて成長するにつれ、人材・スキルの重要性が高まっています。 今こそCHROが大胆に変革を推し進め、人材が全社で活躍できるように支援すべき時です。

先進的なCHROの洞察を適用することで、以下の取り組みについて考察します。

  • オープンな組織風土を築く
  • スキルの促進とパーソナライゼーション
  • 未来へ踏み出す人事

適切な人材を配置することは、適切な技術を導入することと同じくらい重要だ。この二つの要因が組み合わさることで、一貫性のある素晴らしい顧客体験をもたらす強固な基盤が構築される

—Chief Executive Officer, Telecommunications, スイス

IBMをフォロー

IBMをフォロー