システムの常時稼働が求められる現代において、ITプラットフォームの多様化、停止要因の多様化(オペレーショナルリスク、セキュリティー事故、自然災害)、業務アプリケーションの多様化など停止リスクは拡大し影響も大きくなる傾向にあります。

近年話題になる、サイバーインシデントへの防御策は多くのお客様で実施していますが、攻撃を受けシステムを停止せざる得ない状況もあります。
そのような場合を想定し、サイバーインシデントを1つの被災リスクと捉え、事業継続計画の立案、実行しているお客様は多くありません。
海外では、影響を最小化しビジネス復旧を実現するための検討が始まっています。
その際、自動化技術を活用することで、復旧環境の実効性が高まり、システムの早期復旧を実現する事が重要と言われています。

2018年6月に東京で開催された、Think Japan 2018では”サイバー・レジリエンシー ”が発表されました。
サイバーインシデントの前後では必要な対応が異なるために、対応策をトータルで考えるフレームワークが必要となります。
それが”サイバー・レジリエンシー ・ライフサイクル”です。

この”サイバー・レジリエンシー・ライフサイクル”を含め、システム復旧の自動化へのステップなど、システムの常時稼働を支えるためのソリューション、最新の情報を分かり易くご紹介いたします。

当ソリューションをご紹介した過去3回のWebセミナーは、たいへんご好評いただきました。
今回も、皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。

開催概要

開催日時

2018年9月6日(木曜日)17時から17時45分まで



会場

お客さまのオフィスからWeb経由でご視聴いただけます。
※お申し込みの方には別途e-メールにて参加方法をご案内させていただきます。


参加費

無料/事前登録制


備考

※お申し込み者多数の場合、事前の予告なくお申し込みを終了させていただく場合がございますので、お早めにお申し込みください。
※法人を対象としたセミナーです。個人の方のお申し込みはご遠慮ください。また、同業他社様からのお申し込みはご遠慮ください。
※セミナー内容は、当日の進行状況などにより事前の予告なく変更させていただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

お問い合わせはこちら

木村 秀一の顔写真

木村 秀一

(きむら しゅういち)
デジタル・セールス事業 サービスライン第二営業部

IBM 無料Webセミナー

交通費や移動時間は不要、お客様のオフィスからお気軽に受講いただける無料オンラインセミナーです。

いつでも!どこでも!
OnDemandセミナー

気になるソリューション、オンデマンド・セミナーの動画でチェックしてください!