Aras Innovator, an IBM Strategic Partner product

複合システム製品全体のハードウェアおよびソフトウェアの構成と開発ライフサイクル全体を管理します。

  • 先進的なPLMとPDM
  • 要件に合わせたカスタマイズ
  • ビジネスの成長をサポート

お問い合わせ

emailメールを送る
phone電話番号:
0120-550-210

IBM Watson IoT Platform

IBM Watson IoT Platformは、IoT(モノのインターネット)デバイスをより簡単に活用できるよう設計されたクラウド基盤のマネージド・サービスです

  • 接続と登録
  • イベントの視覚的な構築
  • データの収集
  • デバイスと接続の管理

IBM Data Science Experience

RStudio、Jupyter、Pythonを使用して、IBMが管理するSpark上のデータを分析できます。

  • 学ぶ
  • 作る
  • 協業する

基本料金(税別)

¥ 637,500

インスタンス当たりの月額

IBM Rational Team Concert

1つのツールを使用してチーム間で連携し、コードを管理してスタンドアップ・ミーティングを実行し、スプリントを計画して、作業を追跡します。オンプレミスでもクラウドでも利用できます。

  • よりスマートかつ高速な作業
  • チームの集結
  • より簡単なプロジェクト・レポート
  • 信頼性の高い反復可能な作業

基本料金(税別)

¥ 22,800

ユーザー当たりの月額

Internal Business Support Watson Verification Package

企業内での問い合わせを効率化するため、Watsonを使った自動応答システムを作成して問い合わせ業務の一部を代行させます。

  • バックオフィス部門の問い合わせ対応の省力化
  • 24時間365日対応可能
  • オペレーターの負荷軽減

IBM Prescriptive Maintenance on Cloud

工場やビジネスの運用に悪影響を与える可能性のある、資産の信頼性に関するリスクを特定し、管理するための機械学習と分析を運用データに適用します。

  • リアルタイム機能
  • ビッグデータ、予測分析、ビジネス・インテリジェンス
  • オープン・アーキテクチャーとデータ統合
  • プロセス統合

IBM Operations Analytics

IBM Operations Analytics は、運用に関する数テラバイトのビッグデータを実用的で理解しやすい洞察に変え、問題解決の迅速化と全体的なサービスの向上を実現します。

  • 運用コストの削減
  • 平均修復時間を改善
  • サービス停止を回避
  • 運用効率を向上

IBM IoT for Automotive

未来のクルマは、IoTを通じてあらゆるものとつながり、より安全で効率的な機能を持つようになります。IoTとコグニティブ・システムで、未来のクルマ社会に新しいルートを拓き、新たなビジネス・モデルを開発します。

  • 危険な行動の識別
  • ほぼリアルタイムでの道路状況の取得
  • 接続サービスの実現
  • 製品品質の向上

お問い合わせ

emailメールを送る
phone電話番号:
0120-550-210

Watson Learning Support Service for nonlife insurance

一からWatsonに学習させるのではなく、すでに業界の知見を持っているWatsonを使いませんか。損保業界での問い合わせ対応に利用できるコーパスを使って、より早くWatsonを業務で活用できる状態にします。

  • 短期間で効果的なシステムの構築
  • Watson対応範囲の最適化
  • オペレーター対応スキルの均一化

IBM Counter Fraud Management for Safer Payments

IBM Safer Paymentsは、さまざまなチャネルを介したあらゆるキャッシュレス決済システムで、リアルタイムの不正防止を実現します。

  • 俊敏性の加速
  • さまざまな決済チャネルのサポート
  • 多大な節約の実現

お問い合わせ

emailメールを送る
phone電話番号:
0120-550-210

Aras Innovator, an IBM Strategic Partner product

複合システム製品全体のハードウェアおよびソフトウェアの構成と開発ライフサイクル全体を管理します。

  • 先進的なPLMとPDM
  • 要件に合わせたカスタマイズ
  • ビジネスの成長をサポート

お問い合わせ

emailメールを送る
phone電話番号:
0120-550-210

IBM Prescriptive Maintenance on Cloud

工場やビジネスの運用に悪影響を与える可能性のある、資産の信頼性に関するリスクを特定し、管理するための機械学習と分析を運用データに適用します。

  • リアルタイム機能
  • ビッグデータ、予測分析、ビジネス・インテリジェンス
  • オープン・アーキテクチャーとデータ統合
  • プロセス統合

IBM Watson IoT Platform

IBM Watson IoT Platformは、IoT(モノのインターネット)デバイスをより簡単に活用できるよう設計されたクラウド基盤のマネージド・サービスです

  • 接続と登録
  • イベントの視覚的な構築
  • データの収集
  • デバイスと接続の管理

IBM Operations Analytics

IBM Operations Analytics は、運用に関する数テラバイトのビッグデータを実用的で理解しやすい洞察に変え、問題解決の迅速化と全体的なサービスの向上を実現します。

  • 運用コストの削減
  • 平均修復時間を改善
  • サービス停止を回避
  • 運用効率を向上

IBM Data Science Experience

RStudio、Jupyter、Pythonを使用して、IBMが管理するSpark上のデータを分析できます。

  • 学ぶ
  • 作る
  • 協業する

基本料金(税別)

¥ 637,500

インスタンス当たりの月額

IBM IoT for Automotive

未来のクルマは、IoTを通じてあらゆるものとつながり、より安全で効率的な機能を持つようになります。IoTとコグニティブ・システムで、未来のクルマ社会に新しいルートを拓き、新たなビジネス・モデルを開発します。

  • 危険な行動の識別
  • ほぼリアルタイムでの道路状況の取得
  • 接続サービスの実現
  • 製品品質の向上

お問い合わせ

emailメールを送る
phone電話番号:
0120-550-210

IBM Rational Team Concert

1つのツールを使用してチーム間で連携し、コードを管理してスタンドアップ・ミーティングを実行し、スプリントを計画して、作業を追跡します。オンプレミスでもクラウドでも利用できます。

  • よりスマートかつ高速な作業
  • チームの集結
  • より簡単なプロジェクト・レポート
  • 信頼性の高い反復可能な作業

基本料金(税別)

¥ 22,800

ユーザー当たりの月額

Watson Learning Support Service for nonlife insurance

一からWatsonに学習させるのではなく、すでに業界の知見を持っているWatsonを使いませんか。損保業界での問い合わせ対応に利用できるコーパスを使って、より早くWatsonを業務で活用できる状態にします。

  • 短期間で効果的なシステムの構築
  • Watson対応範囲の最適化
  • オペレーター対応スキルの均一化

Internal Business Support Watson Verification Package

企業内での問い合わせを効率化するため、Watsonを使った自動応答システムを作成して問い合わせ業務の一部を代行させます。

  • バックオフィス部門の問い合わせ対応の省力化
  • 24時間365日対応可能
  • オペレーターの負荷軽減

IBM Counter Fraud Management for Safer Payments

IBM Safer Paymentsは、さまざまなチャネルを介したあらゆるキャッシュレス決済システムで、リアルタイムの不正防止を実現します。

  • 俊敏性の加速
  • さまざまな決済チャネルのサポート
  • 多大な節約の実現

お問い合わせ

emailメールを送る
phone電話番号:
0120-550-210
Big Data UniversityCodeacademycourseradeveloperWorksFintech SchoolFutureLearnGeneral AssemblyhavasHootsuite AcademyHubSpot AcademyThe_North_Face_logoUdacityUdemyWall Street Blockchain AllianceIBM Watson Academywayblazerwelltok-logoBlockchainChain CodeInternet of ThingsParticipant AccessShared Ledger