概要

テクノロジーによる医療変革の実現

デジタル・イノベーションは、現在の業界の変革を加速しています。病院や医療システムの医療提供者は、このような最新のツールを適用して、人々の健康を増進させ、コストを削減し、医療サービスの満足度を向上させています。

医療提供者は、エビデンス・ベースのケアをサポートするさまざまなテクノロジーや、患者や提供者のケア満足度を向上させる新しい Systems of Engagement(協働のための情報活用システム: SoE)を活用できるようになりました。これらのテクノロジーは、医療分野間の統合とコラボレーションの改善や、価値に基づくケアへの移行といった、業界の進化において、重要な役割を果たしています。

これからの医療は、患者中心のケア・モデルから次のレベルに進化しようとしています。医療の提供は、量やサービスあたりの料金を重視するアプローチから、良好な健康という成果に対してインセンティブを提供する価値ベースのケアに移行しています。医療組織には、より優れたデータ管理、相互運用性の向上、結果を測定するためのよりよい方法が必要になります。それによって医療費を削減し、患者に良質の医療サービスを提供できるよう組織を改善して構築する機会を特定することができます。 

患者中心のケア

医療の変革が必要な理由

医療部門は、厳しい規制、プライバシーに関する懸念、コストの急上昇などの課題に直面しています。しかし医療の専門家は、すでにデジタル改革の利点が業界を大きく変革していることを理解しています。これには以下のような変化があります。

  • 臨床情報技術(IT)が、データ管理、相互運用性、臨床システムの統合を改善するための取り組みをサポートする、より集中的で接続されたエンタープライズITインフラストラクチャーに移行しつつある。
  • 医療機器が、接続性を高めることで、医療専門家がより迅速かつ効率的に作業を行えるようになり、患者に対して時間をもっとかけられるようになるとともに、医療コストを削減できる。

 

これらの変化以上に、人工知能(AI)とデータ分析ツールは、大量の医療データを素早くスキャンして管理する能力のある、革新的なイノベーションです。これにより医療チームは、医療履歴を以前よりも迅速に検索できるようになります。 

臨床とエンタープライズITネットワークを結合することにより、医療の相互運用性が向上し、最終的には医療組織により多くのツールが提供されて、チームは患者中心のタスクに時間を多く費やし、日常的な管理にかかる時間を短縮できるようになります。

革新的なイノベーション

医療におけるデジタル変革

医療において、専門家がテクノロジーを使用する方法と時期は、デジタル化、革新、変革の3つの段階で進化してきました。デジタル化には、日常的な医療プロセスやサービスをサポートするデジタル機能のセットアップが含まれます。CTスキャンとMRIはデジタル化が医療サービスを変えた方法の例であり、自動請求のようなデジタル・ツールは管理プロセスを変えました。最終的に、デジタル化によってデータの保管、アクセス、共有が容易になりました。

革新には、人工知能、モバイル・テクノロジー、分析、クラウドなどの新しいテクノロジーが含まれています。これらのテクノロジーは、人々、組織、政府が相互作用する方法を変えています。これらの革新的なイノベーションは、人々の間に前例のないレベルのつながりを提供し、世界をより消費者中心のものにしていきます。医療が進化するにつれて、より多くの医療システムが統合されることによって、以前は隔てられていた組織間のデジタル機能やプロセスが結合されます。EMRやその他の技術の進歩は、保険者、医療提供者、その他の医療組織の間で医療の相互運用性を実現することにも貢献しています。

医療のデジタル変革は現在進行中であり、保険者や医療提供者などによる運用方法や、患者、消費者、利害関係者との関わり方の根本的な見直しが伴います。かつてはセグメント化された一連のアクティビティーだった医療は、患者中心のフォーカスを維持して価値に基づくケアを提供しながら、医療専門家がより大きなスケールで課題に効果的に対処できる統合エコシステムへと進化していきます。

医療費の削減

医療の変革と価値に基づくケア

価値に基づくケアへの移行を成功させるために、医療組織は、より厳密で正確な情報に加えて、より優れたデータ管理を必要としています。近年では医療、ゲノム、公衆衛生、パフォーマンスの大量のデータを利用できるため、医療技術やデータを活用して意思決定をサポートする機会が増えています。

アナリティクスとAIソリューションは、この豊富な情報から関連情報を収集して分析するのに使用でき、医療提供者、病院、医療システムのリーダー、介護者が革新的な方法で知識を発見して適用するのを支援します。AIと相互運用可能システムによって、組織は、最終的に、患者により多くの価値を提供するために役立つ有意義な洞察を見つけられるようになります。

ソリューション

IBM Watson Healthと変革

IBM® Watson Health™は、人々がよりよい選択を行えるようにすることで、医療提供者が良質のケアを提供できるように支援する、よりスマートで接続された医療システムを実現するためのソリューションを構築しています。IBMの医療ソリューションは、医療テクノロジーの研究とイノベーションに対する投資に加え、組織が運用で効率を向上させ、成果を改善するためにコラボレーションして、新しいパートナーと統合することで、より持続可能で、パーソナライズされた、価値にフォーカスした患者中心のシステムを実現できるようにします。