医療データの分析の概要

データから得られる洞察が患者の治療を改善

医療業界では、最新の電子カルテ(EHR)システムやプロセスを実装するなどさまざまな変革が行われています。このような変化のペースは今後さらに高まるものと思われます。これまでの治療方法はすぐに衰退し、医療機関はより効果的に臨床データを管理することで、これまでの医療を大きく変える可能性のある最新のテクノロジーと分析機能を活用する必要があります。

医療にビッグデータを活用する取り組みから、以下のような傾向が見られます。

  • 急性症状に対応する一時的な治療モデルから患者に価値をもたらす治療に移行する
  • 大量の医療データからメリットが得られる可能性が高まる
  • 医療に関する複雑な問題を解決できる堅牢な分析機能を活用する
     

医療データの収集と関連付けを簡素化することは、ほとんどの医療機関がまず着手すべきステップです。しかし、医療ビッグデータから最も重要な価値を生み出すには、ツールを活用して収集した膨大な情報から最も有用なデータを見つけ出す必要があります。医療データの分析を導入すると、データから重要な洞察を発見し、より経済的により高い価値、効率、質の高い治療を提供する方法を発見できます。

タブレットを手に持つ笑顔の医師

医療革命への対応

医療データの分析を支えるAIと機械学習

医療のデジタル変革を適切に実現するには情報に基づくアプローチが必要です。そのためには、まず利用可能な最高のツールを活用する必要があります。一般的に、人工知能(AI)やその他の自動化ツールは専門家の業務を強化・改善することを目的としています。専門家はこのようなツールを活用することで新たな洞察を獲得し、迅速な発見を行い、人間が生み出す知識を拡張できます。

AIと機械学習のプラットフォームはユーザーとのやりとりを分析・推測し「理解」する能力を提供するため、先進的な組織が導入を検討しています。このようなシステムは膨大な量のデータ(構造化データと非構造化データの両方を含む)を取り込み、すべての洞察と答えに対する信頼度とともにユーザーが検討すべき仮説を提示します。 
医療従事者はそこから治療のプロセスを進めることができます。得られたデータに基づき、医療提供者、医療サービスと人的サービス従事者、そして研究者はより簡単に情報の統合と関連付けを行い、解決すべき問題のパターンを発見できます。

画像を見せる女性

予測分析が生み出す価値

データを実用的な洞察に変える

組織が医療データを実用的な洞察に変えるには、自己の組織の真のコスト、提供するサービスの品質、当該サービスの実際の妥当性に焦点を当てた情報が必要です。

この情報を活用すると、以下のようなプラスの影響をもたらす結果を生み出すことがきます。

  • サービス・モデルが定量的な有料サービス提供モデルから患者指向のバリュー・ベースの治療システムに進化
  • 臨床ITが、一元管理され相互連携するエンタープライズITインフラに移行
  • データ統合の自動化がさらに進むことで臨床機器の相互接続が向上
  • コラボレーションを促進するコミュニケーション・ツールとリアルタイムのロケーション・センシング・デバイスが、臨床ITネットワークとエンタープライズITネットワークを統合

 

実用的な洞察から得られる発見を継続的に検証・活用することで、組織の業務の価値を高めることができます。

 

医療におけるクラウド活用

75%

調査対象の医療提供者の75%が、クラウドが治療時点における意思決定の改善につながると考えています。

医療におけるブロックチェーン

70%

調査対象のエグゼクティブ205人のうち70%が、2020年に本番環境でブロックチェーンのネットワークを活用することになると回答しました。

医療データの分析に関する導入事例

この取り組みに参加すべき理由

分析データとゲノム・データの収集

IBM Watson Health™は、ゲノム・データとその他の医療分析に基づいて特定の遺伝子変異を持つ患者の治療オプションを発見しようとしています。このような臨床データ管理は生体臨床医学の研究の発展に役立つ可能性があります。

患者にとっての価値を高め治療を改善する取り組みの実施

相互運用性を実現する医療情報交換(HIE)を活用すると、EHRの情報、医療分析データ、その他の関連データがより簡単に医療システム全体に流れ、医療提供者がコラボレーションし、トレンドを発見しやすくなります。

ソリューション

Watson Healthの医療分析ソリューション

IBM Watson Healthはよりスマートで相互連携する医療システムを実現するソリューションを提供しています。このソリューションにより、臨床医は治療を改善でき、患者がより良い選択を行えるよう支援できます。IBMは医療テクノロジーの研究とイノベーションに投資することで、医療ソリューションを提供しています。このソリューションを導入すると、医療機関は業務効率を高め、コラボレーションに基づいてパフォーマンスを改善し、患者に価値をもたらす持続可能でパーソナライズされた医療体制を実現するために新たなパートナーと連携できます。

 

政府機関による医療の取り組みのモダナイゼーション

政府機関がソリューションを導入してデータから有意義な洞察を抽出することで、人々の医療サービスのコスト、アクセス、品質、結果を改善しています。

医療提供者のコスト削減をサポート

医療システムの臨床・業務・財務パフォーマンスを改善するための手順を実行できます。

放射線専門医による画像分析を支援

Watson Healthのエンタープライズ画像管理ソリューションはワークフローを拡張し、効率を改善するため、医師は今後の治療の準備をしながらすぐに治療効果を改善できます。

 

ライフサイエンス・ソリューションの提供

IBM Watson Healthによるライフサイエンス・ソリューションはアナリティクスと専門知識を企業に提供することで、効率的かつ効果的に治療を開発することに貢献しています。

参考情報