健康管理パフォーマンス測定
さまざまなトピックに関して標準化されたデータと分析を使用することで、病院と保健システムの改善の先頭に立ちます
Mixed race nurse working at computer
健康管理パフォーマンスの測定とは

健康管理のパフォーマンス測定値は、特定の健康管理関連の活動に関するデータを集約、定量化、分析します。 この目的は、コストを削減し、治療の質を向上させ、治療の提供の効率を高める機会を特定することです。 また、規制要件を満たすために、教育機関が追跡したい、または追跡する必要があるその他のイニシアチブを監視するためにも使用されています。

これらの測定イニシアチブは通常、パフォーマンスを測定している医師や病院スタッフ、および政府やその他の第三者機関が 積極的に関与して開発、運用され、測定値が有意義であり、データが正確であることを確認します。

健康管理のパフォーマンス測定の種類には次のようなものがあります。

  • 患者治療の質と効率
  • 健康管理サービスの費用
  • パフォーマンスの格差
  • 治療の成果

安全性のレベルと政府が義務付けた基準の順守


健康管理のパフォーマンス測定が重要な理由

健康管理のパフォーマンス測定が健康管理機関や社会一般にとって重要である理由はたくさんあります。

健康は他のほとんどの商品やサービスよりも人々にとって重要です 1。 社会は、人々が可能な限り健康的な生活を送ることができるよう健康管理システムが機能できるようにすることに強い集合的関心を持っています。

政府や個人は健康管理に多くを費やしています。 人々は集合的かつ個別に健康管理(または医療保険、あるいはその両方)に多額の費用を費やしているだけでなく、これらのコストは他の経済部門と比較して時間とともに急速に上昇しています。

人々は自分の健康管理について情報に基づいた決定をしたいと思っています。 客観的なパフォーマンス測定は、「リンゴとリンゴ」を比較して最善の治療を求めることができるため、人々が健康管理に関してより良い決定を下すのに役立ちます。

政府機関は健康管理に関するより良い政策を立てることができます。 パフォーマンス測定は、健康管理プログラムと投資に関する立法政策の議論のための確かな背景データを提供し、法律や義務の改善が可能なところを示唆しています。

パフォーマンス測定は、効率と有効性の現在の状態に関する確かなデータを提供することにより、全体的な保健システムと病院の改善を先導するための最良の方法の1つを提供します。以下のような測定が含まれます。

  • 施設または個人が確立されたベンチマークを満たしていることを評価および測定する
  • 治療のギャップを特定する — 特にパフォーマンスが低く、修復が必要な場合
  • 標準を超えるパフォーマンスを認識して報いる — そしてこれらの例を使用してベスト・プラクティスを作成する
  • 時間の経過に伴う治療の質の変化に関する情報を監視するための継続的なデータを保護する

健康管理パフォーマンス測定のためのソフトウェアの使用

2009年、米国政府は、医療サービス提供者にEHRの採用を奨励するために270億米ドルのインセンティブ・プログラムを作成しました。 切り替えの理由の1つは、健康管理パフォーマンス測定のための信頼できるデータを病院に提供することでした。これにより、最終的には患者の治療の効率と品質が向上します。

クラウドを活用したEHRソフトウェアの採用の急増に牽引されて、EHRの受け入れは続いていますが、結果はまちまちです。 スタンフォード/ハリスポールの研究 2 によると、一次医療担当医の40%は、利益よりもEHRの課題の方が多いと考えています。

これに応えて、ソフトウェア・プロバイダーは、EHRプロセスを合理化し、患者の転帰と患者の満足度をより簡単に追跡するためのツールを提供できる高度な健康管理ソフトウェア・プラットフォームを開発しました。 これらのツールを使用して、健康管理機関は分析と対応が容易な患者ケアデータにアクセスできます。

健康管理パフォーマンス測定の優先順位付け – どちらがより重要ですか?

健康管理機関が追跡できる健康管理パフォーマンス測定値は数百もあります。 機関はどの対策が最も重要であるかをどのように決定するでしょう?

Definitive HealthcareのAlanna Moriartyは、ブログで 3、CMSが引き続き品質プログラムを追加および変更しているため、機関が指標に 優先順位付け をすることが困難であると指摘しています。彼女は、10の重要な健康管理パフォーマンス測定を提案します。

  1. 滞在日数
    患者の入院から退院までの時間の長さを測定します。 この測定基準は、ケアの効率に関する長期にわたるハード・データを施設に提供します。
  2. 再入院率
    退院後30日以内に再入院した患者の割合を追跡します。 病院は、患者が受けた治療の質を定量化することができます。 再入院の割合が高いということは、患者が標準以下の治療を受けており、医療提供者が合併症や関連する患者のデータを見落としていることを意味している可能性があります。
  3. HCAHPS – 患者の満足度
     医療提供者とシステムの病院消費者評価(HCAHPS)調査は、治療の質から施設の清潔さまで、患者の満足度の広範な測定を提供します。
  4. 死亡率
    退院ではなく入院中に死亡する患者数。 この測定値は、施設が手術または別の手順の後に患者の状態をどれだけ安定させることができるかを示します。
  5. ベッド利用率(またはベッド占有率)
    ある時点で使用されている病院用ベッドの数を測定します。 利用可能な病床が多すぎると、患者の数に関係なく、人件費と維持費が比較的一定に保たれるため、病院の多くはお金を失います。
  6. 病院インシデント
    病院の手順の予期しない副作用からの結果を測定します。 この指標は、病院がインシデントを引き起こさずに質の高い治療を提供するための手順を実施しているかどうかを示す重要な指標です。
  7. CMSプログラム・パフォーマンスの取り組み
    CMSには、コストを削減し、患者の治療を改善するよう設計された数多くのパフォーマンス測定プログラムがあります。  例としては、メディケア共有貯蓄プログラム、ケア改善のための一括支払い(BPCI)プログラム、およびサービス料金パートBがあります。
  8. 退院あたりの平均コスト
    どこに過剰支出があり、どこで最大の利益を上げることができるかを 病院が理解するのに役立ちます。 病院は有用なデータを取得するため、どの患者ケア費用が患者の転帰を最も改善するかをより適切に分析できます。
  9. オペレーティング・マージン
    すべての運用コストを差し引いた後に施設の収益を測定します。ただし、典型的にはほとんどの病院にはプラスのマージンはありません。 施設が損益分岐点近くを維持できない場合、スタッフを雇い、質の高い患者サービスを提供する能力が損なわれる可能性があります。
  10. 不良債権
    不良債権は、患者の治療について生じた債権で(全部または一部について)支払われないものです。 ただし、未納については、失業など、患者の生活の中で医療費の支払いを妨げるような出来事があった場合にのみ不良債権と見なされます。

IBM Watson Healthのソリューション

IBMは、Watson Healthソリューションを通じて、臨床品質測定とコア測定の品質レポートに関するソリューション提供のリーダーであり続けています。  正確で時間通りに提出されてきた実績があり、これによって、CMS病院入院患者品質報告プログラム(HIQRP)について合同委員会(TJC)からの認定を受けたリーダーとなっています。


Solutions

病院トップ100

病院のリーダーたちが、最大の結果を達成するために、米国の病院のパフォーマンスに関するこの年次の詳細な調査から、どのようにコンサルティング・サービス、データ、およびカスタム・レポートを使用しているかをご覧ください。


心臓血管病院トップ50

心臓病治療に関するこの年次研究についてと、この重要なサービス・ラインのパフォーマンスを最適化するために病院はどうデータを適用できるのかをご説明します。


保健システムトップ15

米国の保健システムのパフォーマンスに関する年次調査と、どのようにしてデータを適用して市場で競争上の優位性を獲得するのかについてご説明します。


健康管理パフォーマンス改善ソリューション

臨床、運用、および財務パフォーマンスの最適化に役立つデータ分析、コンサルティング、およびデータ管理ソリューションをご利用いただけます。



個人的な相談については、専門家チームにお問い合わせください