概要

取引と在庫の可視化を実現

サプライチェーンの可視性とは、サプライチェーン全体のステークホルダーが、注文処理、在庫、配送、起こりうるサプライチェーンの中断に関連するリアルタイム・データにアクセスできるということです。

取引と在庫の可視性の欠如は、引き続き重要な課題です。AI機能の組み込まれたソリューションによって、リアルタイムの情報と実用的なレコメンドを得ることで、中断時間を短縮します。データ主導型の洞察により、これまで見過ごされてきた節約の機会を発見し、効率を高めてコストを削減できます。また、ブロックチェーンにより、ほぼリアルタイムの共有された可視性を取引パートナー、サプライヤー、顧客に安全に提供し、来歴を明らかにすることもできます。

積み出し港を上から見た画像
Play Icon

お客様のサプライチェーンが混乱の時代を生き延びる方法

メリット

中断の影響を軽減

AIを活用したサイクル・タイム予測からのアラートや実用的な洞察により、サプライチェーンにレジリエンスを構築します。機械学習、パターン検出、履歴データによる傾向分析によって、トランザクション・データに隠れている異常を特定し、将来のイベントを予測します。

コスト削減の機会を探索

エラーの起こりやすい手動プロセスをデジタル化しながら、組織の内外で組み込みAIおよびブロックチェーン機能を使用してデータをこれまで以上に活用し、新たなレベルのサプライチェーンの可視性を獲得するとともにコストのかかる製品配送の中断を軽減します。

信頼性、追跡可能性、説明責任の強化

すべての参加者に唯一の正しい情報を提供し、ビジネスの運用にほぼリアルタイムの洞察を提供する分散型共有台帳により、製品の安全な追跡が可能になることで、サプライチェーン内での広範囲の可視性を実現します。

関連製品とソリューション

食品のブロックチェーン

食品の原産地、取引明細、加工情報など改変不能の共有記録を通して生産者、流通業者、小売業者をつなぐことで、よりスマートで安全な食品エコシステムを構築します。

コンテナ物流

世界のコンテナ出荷量の半分超のデータ・カバレッジを実現する相互接続されたサプライチェーン・エコシステムと物流ネットワークへのアクセスを提供することにより、取引先間の信頼性を構築します。

サプライチェーン・コンサルティング・サービス

サプライチェーンのプロセスをインテリジェントなワークフローに進化させ、サプライチェーン全体の可視性を向上させます。IBMの専門家が、適応性のある、レジリエントなサプライチェーンの構築をお手伝いします。

お客様事例

Raw Seafoods社が消費者の信頼を構築

Raw Seafoods社はIBM Food Trustを利用して漁獲物の流れを採取から消費者まで追跡し、顧客や食品のサプライチェーン全体に対する信頼を構築しています。

業界別ソリューション

製造

AI、IoT、ブロックチェーンのテクノロジーを使用してデータ交換を自動化し、隠れた洞察を明らかにし、中断を予測し、実用的なレコメンドを提供する管理と物流のソリューションを活用して、製造業向けサプライチェーンにおける複雑性の増大に対応します。

小売・消費財

小売サプライチェーンにおける既存のデータから洞察を獲得し、透明性をもたらして中断を回避しながら、常に変化する消費者の要求の一歩先を進めるようにします。エンドツーエンドに対応する拡張性と透明性の高いアジャイルなAI活用型ソリューションを入手できます。

参考情報

ガートナー社のマジック・クアドラント

ガートナー社の2020年のマルチエンタープライズ・サプライチェーン・ビジネス・ネットワークについてのマジック・クアドラントでIBMが評価された理由をご覧ください。

IBM FoodTrustインタラクティブ・ガイド付きデモ

ブルーベリーとナッツ・バーの流れを店舗から農場までたどりながら、IBM Food Trustソリューションがサプライチェーンの可視性をどのように向上させるかをご体験ください。

サプライチェーン関連ブログ

専門家の投稿を読み、インテリジェントな自己修正型サプライチェーンの構築について新たな視点と洞察を獲得してください。

デジタル学習プラットフォーム

無料の基調講演、およびオンデマンドで利用可能なセッションを通じて、ビジネス運用およびサプライチェーンの専門家から学べます。

イベント

同業者とつながったり、サプライチェーンのソフトウェアやソリューションについて詳しく学んだりできる、開催予定のイベントをご確認ください。