新しいIDCレポートでは、IBMオープンソース・サポートにより、開発者の生産性が18%向上し、新しいアプリケーションの導入時間が38%短縮したことが明らかになりました。

概要

IBMは、エンタープライズのオープンソース・ソフトウェアの迅速な導入を支援します。 IBMのソフトウェア・サポートには、商用パッケージ(Red Hat、SUSE)および240以上のコミュニティー・パッケージ(Apache、OpenStack、Ansible、Pythonなど)についてのアドバイス、実装、トラブルシューティング、日常的なアプリケーション管理が含まれています。このサポートをご利用になれば、開発者は問題解決時間を短縮でき、イノベーションのためにより多くの時間を費やせるようになります。

抽象的なイメージ

IBMオープンソース・ソフトウェア・サポートの概要(01:28)

問題解決の簡素化

オープンソース・ソフトウェアに対するサポートと説明責任の一元化により、複雑さが軽減され、生産性が向上します。

リスクの軽減

セキュリティーとコンプライアンスの問題に対して、予防的な事前対応のアプローチを行います。

コストの削減

必要なときに必要な分だけ支払うことにより、商用ライセンス・ソフトウェアにかかるコストを削減できます。

商用オープンソース・ソフトウェアのサポート

  • IBMはオープンソースを20年以上サポートしています。
  • サポート・ソリューションは、Red Hat & SUSEの多様な製品ポートフォリオを対象としています。
  • IBMの技術者は主要な業界の認定資格を取得しています。
  • 事前対応や予測型のサービスを含むプレミアム・サポート・オファリングがご利用になれます。

コミュニティー・オープンソース・ソフトウェアのサポート

  • 240以上のコミュニティー・バージョン(PDF、93 KB)のオープンソース・ソフトウェアに対してエンタープライズ・クラスのサポートがご利用になれます。
  • クラウドまたはx86、IBM Power、IBM z Systemsで実行される一般的なOSSをサポートします。
  • IBMのエキスパート・アドバイザリー・サービスをご利用になれば、開発者は相互運用性、インストール、構成などのトピックに関する洞察を得ることで、業務を容易に進められるようになります。

注目のWebセミナー

デジタル・ディスラプションの成果:オープンソースの採用がAmdocs社にビジネスの価値をもたらすAmdocs社は、通信およびメディア業界向けのソフトウェアとサービスを提供する、信頼あるプロバイダーです。同社のテクニカル・プロダクト管理部門の責任者であるCedric Gegout氏が、オープンソース、IBMサービス、および自社のMS360 Cloud Native Development Acceleration Platformを活用した変革について語ります。

関連サービス

関連ソリューション

オープンソースの複雑さを克服

Forrester社の調査によると、53%のエンタープライズが5つ以上のオープンソース・テクノロジーを使用しており、そのうち79%のエンタープライズが十分なリアルタイム・サポートが得られないと回答しています。 エンタープライズは、オープンソース・ソフトウェアの大規模な導入をフルに活用するための支援を必要としています。

オープンソースで市場の不確実性に対処

常に変化する市場で、柔軟かつ迅速に対応して革新に取り組めるように、十分に準備を整えておく必要があります。クラウドとオープンソース・テクノロジーを使用した、変化する状況と顧客の期待に応えるための鍵について説明します。

IBMオープンソース・ソフトウェア・サポート・サービスの最適化

IBMは、デジタル・トランスフォーメーションのニーズを加速させるために、オープンソース管理サービスを提供しています。 IBMがCAT Telecom社と協力し、国が観光客を受け入れる際にCovid Trackerアプリで観光客の健康を追跡し、新型コロナウイルス感染症対策を支援している様子をご覧ください。

お気軽にご相談ください

IBMのスペシャリストがいつでも、IBMサービスによる統合テクノロジー・サポートのご相談に対応します。お見積もりは無料です。

保守コスト削減/保守切れ/サポート品質/障害対応/運用保守の一元化/先進技術への対応/延命保守