【最新ニュース】ハイブリッド・マルチクラウド環境の技術支援を24時間365日受付可能な一元窓口にて行う新たなサポート・サービス「Multivendor Premium Software Care」の提供を開始しました。

オープン・ソース・ソフトウェア(OSS)に関するご相談

お見積もりは無料です。まずはお問い合わせください。

統合窓口でOSSサポートをシンプルに

OSSが選択される最も大きな理由はシンプルさ、続いて、柔軟性、革新性、協働性、コスト削減です。 しかし、OSSは企業内で拡大し続けているため、特に複数のパッケージを同時に利用している場合には、サポートはそれほど単純ではありません。


高額なコンサルタントに依頼し、OSSコミュニティーを通じて回答を探し求めたり、サービス・プロバイダーのサポートを受けたりすることで、コスト、リスク、時間の増大につながり、先陣を切ってOSSを活用するという目的が頓挫してしまう恐れがあります。また、障害時には業務への影響がないようすぐに対応しなければなりません。


ご利用のパッケージの種類やご利用状況にかかわらず、IBMは、 お客様のオープン・ソース・エコシステム全体をサポートします。

信頼できる技術サポート・パートナーが提供するOSSの専門知識を活用する

問題解決の簡素化

オープンソース・ソフトウェアの問題に対して単一ソースでサポートと説明責任を提供することにより、複雑さを軽減します。

リスクの軽減

セキュリティーとコンプライアンスの問題に対して、予防的な事前対応のアプローチを行います。

コストの削減

商用ライセンス・ソフトウェアを大規模に使用するコストを削減します。

選ばれている理由

IBMは、Linuxを含むオープン・ソース・ソフトウェアに対する世界最大のテクニカル・サポート・プロバイダーです

Linuxオペレーティング・システム

  • Red Hat、SUSE、Ubuntuなど、Linuxの主要なディストリビューションに対するサブスクリプションとサポート
  • IBM  Z®、IBM Power®、OEM Intelの比類ないスキル
  • 18年以上のオープン・ソース・サポート提供実績
  • 99 %におよぶIBM修正率

商用オープン・ソース・ソフトウェア

  • ほとんどのRed HatおよびSUSE製品に対するサブスクリプションとサポート・ソリューション
  • Red Hat Ceph、Red Hat Gluster、SUSE Enterprise StorageなどのSoftware Defined Storage
  • SAPアプリケーションの配布
  • PowerおよびIBM Zプラットフォームで使用可能なDocker EEサポート

コミュニティー・オープン・ソース・ソフトウェア

  • 100以上のコミュニティー・バージョンがあるオープン・ソース・ソフトウェア(インストールおよび構成を含む)の企業クラスのサポート
  • 業界の専門家に連絡し、多岐にわたるハウツーや使用方法についての質問に対して、ほぼ無制限の支援を得ることができます
  • どのOSSパッケージが最適化できるか、あるいは特定のプロジェクトに最適化などについてのアドバイスが得られます

OSSサポートの課題解決にIBMがどのように役立つかをご覧ください

統合窓口によるソリューションでOSSサポートをシンプルに

オープンソース・サポートの詳細

オープンソースの課題の解決

この短いWebキャスト・プレゼンテーションでは、お客様のような企業がIBMサービスとその専門家コミュニティーを活用して、ソフトウェア開発のあらゆる段階でソリューション・スタックのサポートをチームに提供できるようにする方法を説明します。

オープンソース・テクノロジーのサポートに費やす時間がイノベーションを遅らせるか

ITサポートの負担から解放されることによって機会を得られることが、新しいデータで示されています。