概要

IBMのリスクおよび不正管理サービス、金融機関、保険会社、医療費支払い機関、あるいはお客様の会社内で不正行為や悪用を働く実行者を特定するのに役立ちます。IBM コンサルタントは、IBM WatsonR テクノロジーにより強化された拡張分析を使用して、各種不正行為に対する洞察を提供します。

最高財務責任者 (CFO) は企業全体における不正、浪費、悪用、エラーの特定に価値があることを理解しています。効率的かつ効果的なコンプライアンスには、対象分野の専門知識と拡張分析機能を統合して不正行為を検知する包括的なアプローチが必要です。グローバリゼーションの動向、新たな規制、対応時間の短縮、新たなビジネスの複雑さによって、企業の負担は増大しています。

  • 誤検知アラートを大幅に削減
  • リアルタイムで不正を検知して阻止
  • リスクおよび不正管理に関わる運用コストの削減

効果

不正調査担当者による、金融取引でのリスクの特定を支援。

顧客確認(KYC)規則に準拠しながらパフォーマンスを向上。

より多くのデータ・セットにテクノロジーを駆使して、運用コストの削減に貢献。

リスクおよび不正管理サービス

不正および金融犯罪対策サービス

データ管理、支払分析ツール、およびプロセスの効果的な実践のための初期診断アセスメントと実用的なロードマップを提供します。

企業リスク管理サービス

企業全体のリスク管理戦略を策定し、運用リスク事象の予測される経済的および社会的影響をモデル化します。

ガバナンス、リスクおよび法規制コンプライアンス・ソリューション

データとテクノロジーを活用し、リスク・エクスポージャーを管理し、予期せぬ損失を低減し、企業全体に及ぶコンプライアンスを確保します。

リスクと不正の分析とレポート作成

データ主導のソリューションは、組織全体における不正、浪費、悪用、企業コンプライアンスのエラーの管理を改善し、効率性を高めます。

リスクと不正対策サービスの詳細をご覧になりますか?

事例

みずほ銀行

みずほ銀行と日本IBMのリスク管理の高度化・効率化に向けたコグニティブ技術の活用に関する検証開始について

関連ソリューション

ファイナンス・オペレーションとトランスフォーメーション・サービス

AI、アナリティクス、ブロックチェーン技術によりお客様の財務変革を加速します。

ビジネス・インテリジェンスおよび分析コンサルティング

IBMは、問題解決の本質部分にビジネス・インテリジェンスおよびアナリティクス・テクノロジーを投入します。

AIの活用により、金融機関のリスク管理改革を支援

IBM Watsonのコグニティブ機能を使用し、リスク管理の高度化と効率化を支援します。

身近に忍び寄るマネーロンダリング、対応遅れる日本の現状

IBMのエキスパートにご相談ください。

電話でのお問い合わせ:0120-550-210 | 識別コード:Services

IBMをフォローする

IBMをフォローする