マルチクラウド管理を成功に導くベスト・プラクティス トップ10

マルチクラウドの管理とガバナンスをすべて可視化できます。

85%の企業はマルチクラウド環境にありますが、マルチクラウド戦略を持つ企業は41%に過ぎません。

IBM Multicloud Management Platform (MCMP) は、複数ベンダーのプラットフォームにわたる複数の技術スタックをサポートする、統合層とオーケストレーション層を備えた、デジタル・サービスの利用と提供のためのプラットフォームです。ステークホルダーとエンド・ユーザーは、クラウド・ジャーニーを支援するために以下を行うことができます。

  • クラウドのコストと使用の最適化
  • サービスのマッピングと依存関係の管理
  • 従来型ITとクラウド・ネイティブ向けのDevOpsプロセスの拡張

顧客ニーズにリアルタイムで対応するための能力を向上

サービス効率の向上

サービスの管理と提供の効率を最大65%向上します。

運用の拡張

市場へのサービスの展開に要する時間を75%短縮します。

クラウド・コストの管理

クラウド・コストを最大40%節約します。

4つのセルフサービス方式のコンソールによりマルチクラウド管理を実現

Consumptionコンソール

任意のクラウド・ベンダーのサービスとソリューションを検索、比較、構成、購入、監視できるように、このコンソールを通じて、のクラウドプロバイダのサービスを管理します。以下の機能がありますが、これらに限定されません。

  • 拡張されたアプリケーション機能向けのダイナミックな料金体
  • Eコマース環境に基づく発注に対する迅速なフルフィルメン
  • 複数のプロバイダーからの円滑なソーシング

DevOps管理

DevOps管理により、Kubernetesと緊密に統合しながら、DevOpsライフサイクルの構築、テスト、導入、の各フェーズをより詳細に可視化し、お客が選したオプンソを補完します。以下の機能があります。

  • Kubernetesクラスターの自動導入
  • 任意のクラウドに導入されたKubernetesクラスターの管理
  • クラウド・ネイティブのメトリックとパフォーマンス

クラウド運用

IT管理者による、プロバイダー別、アプリケーション別、環境別の分析、データセンターとマルチクラウド資産のインベントリーおよび正常性の分析を可能にします。以下が含まれます。

  • マルチクラウド・サービスのインベントリー、正常性、管理
  • Kubernetesクラスター・コンテナのインベントリー、正常性、コンテナ管理
  • ITSMとの統合/サービス管理およびDevOps管理

ガバナンス

お客様のクラウドITコストを集約的に可視化し、使用量とコストの管理と最適化を実現します。 

  • サービス・コストとクラウド資産インベントリーについて複数のプロバイダー情報をシングルインターフェースで可視
  • 資産配備とインベントリーに関する現行コストと予測コストの管
  • 財務ポリシーを使用したガバナンスコントロール・ポイントの確立と適

マルチクラウド管理の利点に関する深い洞察

マルチクラウドの価値を最大化する統制・運用のあり方とは?

マルチクラウド・サービスを活用する企業は、同業他社をしのぎ、重要な目標を達成しています。

クラウドに対応したIT変革のためのDevOpsの拡張

企業レベルでのDevOps管理の合理化に関する上位3つの推奨事項をご覧ください。

IBMの専門家へのお問い合わせはこちら

今すぐ無料コンサルティングをご利用ください。

IBMをフォローする

IBMをフォローする