コンテナ化を積極的に利用することにより中断を最小化してコストを削減する方法

クラウドのための迅速なコンテナ化とアプリケーション・モダナイゼーション

  • クラウド、AI、自動化を基盤としたツールのための実証済みのIBM Garage Methodにより、モダナイゼーションを促進。
  • アプリケーションの優先順位付け、ターゲット・アーキテクチャー、コンテナ化の設計および実行のための、仮想的なデザイン思考主導のアジャイル対応。
  • DevSecOpsのプラクティスと資産の迅速な導入とテスト。

今こそモダナイゼーションを進めましょう

アプリケーション・モダナイゼーションは、新しい機能を構築して迅速に提供するためにビジネスを変革するという必要性によって推進されます。このフィールド・ガイドを活用してお客様のアプリケーション・モダナイゼーションの行程を加速させましょう。

アプリケーション・モダナイゼーションの進め方

アプリケーションを変換して、市場投入までの時間短縮、導入を簡素化する方法を学んでください。

アプリ、データのインテグレーション・モダナイゼーションの進め方

クラウド対応、AI対応のカスタマー・ジャーニーを実現するための方法を学んでください。

人気Webセミナー

デジタル化に向けたクラウド活用Webセミナー 3回シリーズ

①モダナイゼーション編

「今すぐ始められるモダナイゼーションの第一歩」

②クラウドネイティブ構築編

 「今考えるべき変化に強いアプリケーションの構築」

③オープン・テクノロジー編

「インフラ環境に左右されないシステムの実現」

最新のクラウド戦略、テクノロジー、セキュリティーでアプリケーションをモダナイズ

クラウドネイティブ開発によりアプリケーションとインフラストラクチャーを変革し、あらゆるクラウド上でのモダナイゼーションを実現します。モダナイゼーション・アセスメントを完了すると、計画ガイド、ターゲット・アーキテクチャー(共存設計を含む)、および反復値による実行計画が提供されます。

マイクロサービス、コンテナ、Kubernetesによって、アプリケーションのクラウドへの移行が容易になります。エンドツーエンドのテスト機能と共に、RedHat OpenShiftテクノロジーの高い安全性、レジリエンシー、可視性をご活用ください。以下のWebセミナーで、RedHat OpenShiftを支える全能力を紹介しています。

IBM Garage Methodについて学ぶ

IBM Garageは、色々なチームの参加を通して、お客様のビジネスを次のステージに発展させるご支援をします。ビジネスや開発、オペレーションを実現するための独自のアプローチにより、アプリのモダナイゼーション戦略を継続的にデザインし、提供します。

アプリケーションのマイグレーションを最大化する3つの鍵

スピードとシンプルさで定評のあるオープンソースのクラウド・コンテナ、Kubernetes、API、およびマイクロサービスが急速に採用されつつあります。

基幹業務アプリケーションは、ベンダーの囲い込みなしで、どこでも実行できるソリューションを備えた、オープンかつセキュアなハイブリッドクラウドを必要とします。

企業には、簡素化された管理と、ビジネス・イノベーションでデジタル変革を加速するための基盤が必要です。

IBMによるアプリケーションのモダナイゼーションの支援

IBMは、お客様がモダナイゼーションの道のりのどの段階にあっても対応できます。お客様が既存のアプリケーションをモダナイズする必要がある場合も、クラウドネイティブ・アプリケーションを構築する必要がある場合も、IBM独自の戦略およびアプリケーション合理化の専門家がお手伝いします。数千社のお客様への取り組みから得られたベスト・プラクティスを活用することにより、IBMはアプリケーション・モダナイゼーション・プランを作成し、必要な手順に優先順位を付け、ビジネス上の影響とROIを文書化します。

エキスパートの紹介

渡海 浩一

渡海 浩一

クラウド・アプリケーション・サービス
アソシエート・パートナー

IBM クラウド・アセスメント・コンサルティング-copy

オンプレミスに残すものとクラウド化するもの、複雑化した環境の管理、必要なビジネスプロセス、タイミング、戦略、ツール。多くの企業はクラウドジャーニー(クラウド移行の計画)を持っていません。IBMはクラウドアドバイザリーのクラウドコンサルティングサービスにて、豊富な経験とノウハウを生かし、お客様のビジネスに適した理想設計とロードマップ(クラウド移行への実施計画)策定に支援しております。

アセスメントにて"まずは担当コンサルタントから直接説明を聞きたい" というご担当者向けです。

¹ハイブリッド・マルチクラウド環境に向けたアプリケーションのマイグレーションとモダナイゼーションのためのIBMサービスに関するTotal Economic Impact調査: 2019年9月にIBMサービスが依頼したForrester社Total Economic Impact™調査