専門家チームと連携してインシデント対応戦略を迅速に策定

IBMのセキュリティー・サービスでは、専門家の支援を受けながら、セキュリティー侵害への対応準備を強化するために必要なセキュリティー保護を実現できます。IBM X-Force® Incident Response and Intelligence Servicesをご利用いただくと、インシデント対応時間の短縮、影響の最少化、迅速な復旧を実現できるよう、信頼できるパートナーがサイバー・セキュリティーのインシデントが発生する前からお客様を支援します。

IBMの専門家チームが脅威を事前に見つけ出して対応し、脅威に関する最新のインテリジェンスを適用することで、セキュリティー侵害の各段階でお客様を支援します。脅威の継続的な監視と詳細な調査はリモート側で開始され、長期にわたるプリエンプティブなソリューションについて実用的な応答計画が提供されます。

IBM X-Force IRIS Vision Retainerサービスがお手伝いします

インシデント対応戦略を策定する

ブリーチの検証済みのインシデントが発生した場合、即時にフォレンジック分析、抑制、修復の計画が実施されます。

サイバー攻撃への準備状況をテストする

テスト済みの対応計画とIBMのリモートおよびオンサイトの専門知識によって中断を最小限に抑え、お客様が防御を強化できるよう支援します。

専門知識と脅威インテリジェンスを組み合わせる

脅威インテリジェンスのソースをインシデント対応と組み合わせることで、IBMのセキュリティー専門家は、攻撃に事前に対処してリスクを深く理解できるという強みを発揮できます。