ROIの実現

組織はどのように、IDアクセス管理プログラムへの投資収益率を実現しているのでしょうか? IBMのプロフェッショナルとともにその答えを探る、Webセミナーをご覧ください。

概要

特権資格情報の乱用のリスク、コンプライアンスの複雑さ、データ漏えいの可能性を踏まえて、組織は、特権アクセス管理(PAM)に対するプロアクティブなライフサイクル・アプローチを取る必要があります。 特にハイブリッドクラウド環境では、完全に管理されたPAMプログラムが、戦略から定常状態管理に至るまでガイダンスを提供し、特権ユーザーを保護するための自動化、分析、最適化を可能にします。

特権アクセス管理を描いたアイソメトリック・アート

メリット

よりスマートなPAM採用戦略の計画

ビジネス目標やセキュリティー体制に最大の影響を与える機能と統合に、焦点を当てます。

優れたPAMテクノロジーの導入を加速

事前に作成されたユース・ケースと資産、およびアジャイル方法論を使用して、選択したPAMソリューションをより迅速に実装し、導入を確実に成功させます。

PAMプログラムの効果を継続的に拡大

PAMオンボーディング・ファクトリー・モデルを使用して、毎月、新しいターゲットを統合し、新規ユーザーをオンボードします。

アクセス管理サービス

ID管理とアクセス管理のサービス

IBMのIAMスペシャリストは、障害の特定と長期的な成功に向けたソリューションの設計や管理により、さまざまなIAMプロジェクトへの取り組みを支援します。

PAMソフトウェア

ハイブリッド・アクセス管理

アクセス管理と同じSaaS環境で、AIを活用したID分析を使用して、リスクを軽減します。

オンプレミスまたはクラウド上のPAM

企業全体にわたって、すべてのサービス、アプリケーション、管理者、rootアカウントを容易に特定し、保護します。

エンドポイントとアプリケーションの管理

ITサポート・チームにとって使いやすく、ユーザーにとってシームレスな、最小特権とアプリケーション制御を使用して、マルウェア・ベースの攻撃をブロックします。

参考情報

特権アカウントへの攻撃: 万全な対策は急務

ビジネス目標やセキュリティー体制に最大の効果をもたらす機能と統合に、焦点を当てます。

特権アカウントの管理と保護

アタック・サーフェス(攻撃可能領域)を小さくするために、特権アカウントを保護する方法を説明します。

セキュリティーとコンプライアンスにとどまらない、PAMのビジネス・ケース

特権アクセス管理がどのようにビジネスへの投資収益率を高めるかをご覧ください。

IAMの最新情報

このブログは、サイバーセキュリティー分野の優れたエキスパートから得た洞察を、世界中のプロフェッショナルに発信しています。

PAMaaSの可能性の活用

モバイル・エンドポイントとクラウド・デバイスの台頭により、企業にとってIDと許可に対処することが困難になっています。 そこで、PAMaaSの出番です。

特権アカウントの保護

特権アカウントがリスクにさらされていませんか? それを確認するために問うべき質問をご紹介します。

関連ソリューション

PAMソリューション

特権アクセス管理、アプリケーション管理、エンドポイントの特権セキュリティーにより、サイバー攻撃のリスクを削減し、デジタル・ビジネスを保護します。