概要

今日のハイブリッドIT環境では、企業全体で一貫性のあるIDガバナンスと管理(IGA)ポリシーを適用することが困難な場合があります。 IBMが提供するIGAソリューションは、オンプレミスおよびハイブリッドクラウド環境で、リスク認識の高い、拡張可能なIAMガバナンスを実現します。

メリット

ハイブリッドのリアリティーをサポート

ハイブリッド・ソリューションのアイコン

オンプレミス環境とマルチクラウド環境にまたがってIDを効果的に管理するための、ハイブリッドIGAを実現します。

リスク認識の向上

リスク認識のアイコン

ID分析によって、リスクを認識したIAM環境を構築し、対応力を強化します。

相乗的価値を提供

相乗効果のアイコン

セキュリティー統合の包括的なエコシステムにより、拡張性を実現します。

IDガバナンス・ソフトウェア

あらゆるユーザー向けのIDaaS

IBM Security™ Verifyプラットフォームは、リスク・ベースの認証と適応型のアクセス決定のための、AIを活用した深いコンテキストや、開発者向けのガイド付き体験を提供します。 包括的なクラウドIAM機能には、ユーザー管理、アクセス再認証キャンペーン、ID分析が含まれます。

インテリジェントなIDガバナンス

アクセスの利用方法に関する可視性を向上し、リスク・ベースの洞察に基づいてコンプライアンス・アクションの優先度付けを行い、実用的なインテリジェンスに基づいた意思決定を通知します。 IBM Security Verify Governanceは、ビジネス活動に基づくアプローチをリスク・モデリングに提供することで、監査担当者やリスク・コンプライアンス管理者の負担を軽減します。

IDガバナンスとID管理のサービス

参考情報

IDのガバナンスとインテリジェンス

ビジネス活動に基づくアプローチをリスク・モデリングに適応することにより、エンタープライズ・レベルの包括的なIDガバナンスおよび管理機能を実現します。

IBMセキュリティー・コミュニティー

15,000超のメンバーで構成される、このサイバーセキュリティーに関するユーザー・コミュニティー内で、学習、交流、共有することができます。

セキュリティー学習アカデミー

セキュリティーの脅威に先手を打てるように備えましょう。 確固たるコース・カタログで、選りすぐったセキュリティー・トピックをご用意しています。

ID分析

IBM Security VerifyによるID分析は、お客様のID管理とアクセス管理プログラムに、リスク認識型の実用的なインテリジェンスをもたらします。

職務分掌(SoD)違反に対するアクティビティー・ベースのアプローチ

管理しにくい、ロール同士の比較に代わる、SoDポリシーに対するアクティビティー・ベースのアプローチにより、ビジネス・ユーザーにリスクを明確かつ迅速に示すことが可能になります。

ID管理とアクセス管理の重要性

ID管理とアクセス管理が、あらゆるエンタープライズ・セキュリティー・プログラムの重要な構成要素である理由をご覧ください。

次の
ステップ