ID管理とアクセス管理(IAM)ソリューション

すべてのユーザーを適切なアクセス・レベルで安全に接続します。

モダンな企業の内部の通路に立ってデジタル・タブレットを見ている人

概要

概要

ID管理とアクセス管理(IAM)は、ハイブリッド・マルチクラウド・エンタープライズを実現するのに不可欠です。 スマートな最新のIDソリューションは、すべてのユーザー、デジタル資産、データ間の相互作用にスムーズで安全なエクスペリエンスを提供し、ゼロトラスト戦略実現に向けての基盤を提供します。

各種アクセス権の付与、あらゆるデバイスからのシングル・サインオン(SSO)の提供、多要素認証(MFA)によるセキュリティーの強化、ユーザーのライフサイクル管理の有効化、特権アカウントの保護などを実現します。


メリット

ビジネスの保護 正式なユーザーが正しくアクセスできるようにし、ログインの際やセッション中にユーザーIDを慎重に確認します。 人工知能(AI)を活用して、よりスマートで情報に基づいた意思決定を行い、ユーザーのアクセス権を修正したり、不適切な資格情報の組み合わせを洗い出します。 デジタル・トランスフォーメーションを実現 クラウド、オンプレミス、ハイブリッドクラウドのいずれであっても、リソースやアプリケーションへのアクセスを迅速に実現します。 社内ユーザー、特権管理者、サービス利用者にアクセス権を付与する場合でも、ユーザーが期待するシームレスな体験を提供できます。 コンプライアンスの達成 規制は新旧入れ替わるものです。 過去にはSOX、今はGDPRとPSD2、そして今後も新しい規制が登場してくるでしょう。 アクセス認証、入社や退職、職務分離違反を集中管理することで、新しい規制が登場しても、すぐに対応することが可能です。

IAMソリューション


お客様事例

ある会社がクラウドを活用したID管理でビジネスの俊敏性を増強した方法 資産管理の専門会社がハイエンドのお客様に革新的なサービスを提供しようとしました。 IBMビジネス・パートナーと協力して、デジタル資産管理プラットフォームにIBM Security Verify Accessを導入することにより、顧客、アドバイザー、ブローカーなどが、個人データと企業データがサイバー犯罪に対して保護されていると知りながら、1組の資格情報を使用してどんなデバイスからでもログインしてすべてのリソースにアクセスできるようになりました。 クラウドIAMが会社を変革した方法を読む

次のステップ

特権アクセス管理ソリューション

特権アクセスの管理、アプリケーションの制御、エンドポイントの特権セキュリティーにより、サイバー攻撃のリスクを低減し、デジタル・ビジネスを保護します。

アクセス管理ソリューション

クラウド・ベースのアクセス管理と認証をモダナイズします。

IDガバナンス・ソリューション

ライフサイクル機能、コンプライアンス機能、分析機能を通じ、ユーザー・アクセスとユーザー・アクティビティーのプロビジョニング、監査、レポーティングを行います。

お問い合わせ

ID管理とアクセス管理のエキスパートにご相談ください。