快適なユーザー体験とセキュリティーの両立

ユーザーにはそれとは気づかれない方法でバックグラウンドでシームレスなアクセス体験を提供し、問題が発生した場合にのみ介入し、適切なユーザーに適切なアクセスを提供してビジネスをサポートする、IAM ソリューションがビジネス変革には重要です。

IBMのIAMソリューションは、ユーザー認証、特権アクセス管理、ID ガバナンス、アクセス管理など広範にわたっています。各種アクセス権の付与、あらゆるデバイスからのシングル・サインオン(SSO) の提供、多要素認証 (MFA) によるセキュリティーの強化、ユーザーのライフサイクル管理の有効化、特権アカウントの保護などを実現します。

快適なユーザー体験とお客様組織のセキュリティー強化の両立を、IBM IAMソリューションがご支援します。

快適なユーザー体験とセキュリティーの両立

アイデンティティ/アクセス管理 (IAM)ソリューション

特権アカウントのアクセス管理

エンタープライズ向けのパスワード・セキュリティーと特権アクセス管理ソリューションにより、組織内の特権アカウントへのアクセスを保護・管理します。特権アカウントのパスワードを容易に発見、管理、監査、監視し、悪用や誤用から組織を保護します。

最小特権ポリシーの原則に基づき、最小特権管理、脅威インテリジェンス、アプリケーションのホワイトリスト化、グレーリスト化、ブラックリスト化し、アプリケーションを制御します。

アクセスと認証

適応型シングル・サインオン(SSO)と多要素認証 (MFA) により、ユーザーの快適なログインと組織のセキュリティー強化は両立します。新しい適応型アクセス制御 (Adaptive Access) 機能により、業界屈指のリスク洞察により、AI を活用したよりスマートな認証を実現します。

クラウド、レガシー、オンプレミスのアプリケーション(VPN、メインフレーム、Linux、Radius、デスクトップなど)にアクセスするための単一の方法をユーザーに提供します。パスワードなしの認証や、生体認証、FIDO2 U2F、FaceID、Touch ID、電子メールやSMSのワンタイムパスワードやソフトトークンなどのログイン方法をサポートしています。

IDガバナンス

組織内のアクセス権と権限を確実かつ安全に付与します。ユーザーのアクセスとアクティビティーをプロビジョニング、監査、レポートします。どのようにアクセスされているのかを可視化し、リスクベースの洞察によりコンプライアンス対応へのアクションに優先順位をつけられ、対応アクションに繋がるインテリジェンスでより良い意思決定が可能です。

IBMのIAMソリューションで実現

ビジネスを保護

ビジネスを保護

適切な人が適切にアクセスができるようにします。ログイン時やセッション中を通して、ユーザーのIDを慎重に確認します。アナリティクスを活用して、よりスマートで情報に基づいた意思決定を行い、ユーザーのアクセス権を修正したり、不適切で有害な資格の組み合わせを洗い出します。

デジタル変革を加速

デジタル変革を加速

クラウド、オンプレミス、ハイブリッドクラウドのいずれであっても、リソースやアプリケーションへのアクセスを迅速に実現します。パートナー、顧客、従業員向けのアプリケーションへのアクセスを提供する場合でも、ユーザーが期待するシームレスな体験を提供できます。

信頼の構築

信頼の構築

規制は新旧入れ替わるものです。過去にはSOX、今はGDPRとPSD2、そして今後も新しい規制が登場してくるでしょう。アクセス認証、入社や退社、職務分離違反を集中管理することで、新しい規制が登場しても、すぐに対応することが可能です。

関連情報