お客様が望むクラウドに、必要なプライバシーとセキュリティーを提供

z15の柔軟性、即応性、コストがお客様のデジタル・トランスフォーメーションとクラウドへのジャーニーを推進します。これにより、お客様はクラウドのセキュリティー・リスクや複雑な移行の課題を回避しながら、市場への参入を加速できます。

お客様との連携により設計された、新しいIBM z15™シングル・フレームおよびマルチフレームのシステムは、企業全体のクラウド・インフラストラクチャーの一翼を担い、セキュリティー、プライバシー、レジリエンシーを必要な規模で提供します。IBM z15は、お客様の最も価値あるデータとアプリケーションに対する投資の価値を拡大しながら、クラウドネイティブ・サービスを可能にして、今日のビジネス上の問題を解決し、明日の変革をけん引します。

利点

クラウドネイティブ環境への対応

一貫性のある開発、展開、管理、オーケストレーション、および自動化を実現します。クラウド内でデジタル・サービスやAIを取り入れたサービスを開発・構築し、クラウド内の任意の場所にデプロイできます。

あらゆる場所での暗号化

IBM Zは、クラウド内の機密データと重要なアプリケーションに理想的なプラットフォームです。エコシステム全体でデータを保護し、ポリシーに従ってプライバシーを管理できます。

短時間での回復

IBM z15は、必要な規模でのワークロードの確実な隔離、内部および外部の脅威からの保護、継続的なサービス提供、ダウンタイムの短縮を実現します。

多様なお客様のニーズに適合する設計

z15システムは、スタートアップから大企業まで、あらゆる規模の企業を対象にして開発されています。また、パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウドからの選択が可能です。

特長

  • クラウドネイティブ体験によって開発者の作業を簡素化
  • あらゆる場所での暗号化によるデータ・プライバシーの管理
  • サイバー・レジリエンスと最高のアップタイムを実現
  • すべての企業とすべてのクラウドに対応する柔軟な計算能力

製品イメージ