適切な選択

IBM Z Virtual Test PlatformとZUnitの違いは何ですか?

ZUnitはプログラム・レベルのテスト機能を提供します。 現在、IBM Z Virtual Test Platformにはトランザクション・レベルのテスト機能が導入されており、第1レベルの統合テストが可能になりました。

Wazi VTPはどのようにシフト・レフトを実現しますか?

完全な環境への導入前に、開発者またはテスト担当者がトランザクション・テストの第1段階を実行できるようにします(あるいは、パイプラインの一環として自動的に実行されるようにします)。

IBM Z Virtual Test Platformを試用する方法を教えてください。

IBM Z Virtual Test Platformは、Shopz製品です。 Shopz製品の試用は、Techlineによって促進されています。

IBM Z Virtual Test Platformは回帰テスト機能を提供しますか?

はい。 IBM Z Virtual Test Platformは、コンパイラーのアップグレード、ソフトウェア構成管理(SCM)のアップグレード、または自動バイナリー最適化プログラム(ABO)の実装などのプロジェクトの後の回帰テストに使用できます。

例えば、以下を実行できます。

  • IBM Z Virtual Test Platformを使用してトランザクションを記録する。
  • トランザクション内のプログラムにABOを適用する。
  • テストを再生して、ABOが適用されたアプリケーションの整合性を確認する。

IBM Z Virtual Test Platformのサポート対象を教えてください。

  • Db2とDL/Iを含むバッチ
  • Db2とDL/Iへの呼び出しを伴うCICS
  • IMS TMとBMP
  • 順次(QSAM)ファイルとVSAM(KSDS、ESDS、RRDS)ファイル処理のためのファイルI/Oサポート
  • バッチ、CICS、IMSを備えたIBM IMS MQ
  • CI/CDパイプラインへのシームレスな統合

本製品の使用を開始する

テストを実行するには何が必要ですか?

z/OSシステム、アプリケーション、IBM Z Virtual Test Platformが必要です。 テストが記録されると、テストを実行するのに元のミドルウェア/サブシステムやデータは必要ありません。

この製品の導入にはどのくらいの時間がかかりますか?

必要なセキュリティーとインフラストラクチャーがすべて整っている場合は、数時間しかかかりません。 これは、完全にホスト・ベースのメインフレーム向けの製品です。

サポート

IBM Z Virtual Test Platformはz/OS上で実行する必要がありますか?

はい。実際のLPARプラットフォームまたはZ Development and Test(ZD&T)プラットフォームが必要です。

Wazi VTPは開発およびテスト環境用ですか?それとも実稼働環境用ですか?

完全に開発およびテスト環境用です。

この製品には追加のz/OSソフトウェアまたはクライアント・ソフトウェアが必要ですか?

IBM Z Virtual Test Platformには、追加のz/OSやクライアント・ソフトウェアは必要ありません。

ZD&TにIBM Z Virtual Test Platformをインストールするためのシナリオはありますか?

実際のハードウェア(開発とテストのLPAR)上で既にライセンス交付を受けている場合は、ZD&TにIBM Z Virtual Test Platformをインストールできます。