AIを搭載したヘルスケアチャットボットの力を活用
インテリジェントな自動化によるスムーズなやりとりを患者に提供します。
watsonx Assistantを試す デモの予約
妊婦がスマートフォンで医療チャットボットを利用している画像
患者の期待を上回る体験を提供

新型コロナウイルス感染症のパンデミックを通じてヘルスケア業界が学んだ重要な洞察の1つは、医療資源が有限であるということです。また、助けを必要としている患者は当然、一刻も早い治療を望んでいます。watsonx AssistantのAIヘルスケア向けチャットボットを活用することで、熟練した医療の専門家がインテリジェントに治療に専念できるようにしながら、患者が自身で簡単な質問に対する回答を見つけられるようにします。その結果、対話型AIのグローバル・リーダーであるwatsonx Assistantを活用することで、患者の満足度を高め、患者の転帰が改善し、ストレスの少ないヘルスケア体験を実現します。

watsonx Assistantによる節約効果はこちら
優れたカスタマー・サポート
サービス業務担当者の支援

顧客体験を向上させる鍵となるのは、watsonx Assistantです。自動化されたセルフサービスの回答とアクションを提供することで、医療従事者が事務的な作業に費やす時間を最小限に抑えます。


デジタル・カスタマー・サポート

患者とのすべての接点で最高のセルフサービス・サポート体験を提供し、AIを活用したエージェントを既存のシステムおよびプロセスとシームレスに統合します。また、患者からよく寄せられる質問への回答を自動化します。


音声カスタマー・サポート

最先端の自然言語理解(NLU)と高度な説明および継続的な学習を組み合わせることで、患者の理解度が高まり、正確度を上げることができます。基本的な医学的アドバイスを提供したり、健康目標と回復の追跡を支援したりできます。

実現できること
既存のバックエンド・テクノロジーと統合 複数のチャネルおよびバックエンド・システムとのシームレスな統合を活用し、複数のチャネルに導入します。ラボ・レポートや今後の予約にすばやくアクセスできます。 統合の詳細はこちら

Watson Natural Language Understanding AIを活用したIBM Watson® Natural Language Understanding(NLU)は、ディープ・ラーニングを使用して、非構造化テキスト・データから意味とメタデータを抽出します。患者は予約のスケジュールを設定および変更できます。

ローコードおよびノーコード機能を活用 開発者の必要性を最小限に抑えることで、プログラミングの知識がない基幹業務部門の従業員であっても、高度な会話フローを構築および保守できるようにしています。 ビジュアル・ビルダーについて学ぶ
私は人工知能の無限の可能性を探求し続けることに興奮しています。 サラ・ハインズ Director of Provider Experience and Connectivity Humana社 全文を読む
成果 医療現場の成果をご覧ください。 出典:IBM Institute for Business Valueの調査「AIを活用した仮想アシスタントによるヘルスケア成果の向上」 20% モバイルエンゲージメント

AIを活用したソリューションにより、平均処理時間を20%短縮でき、結果として数十万ドルの費用対効果が得られます。

60% オムニチャネルへの期待

医療消費者の60%が、医療を受ける前に自己負担額について医療提供者に情報を求めたものの、情報を得ることができたのはわずか半数でした。

82% 変化する期待


価格情報を求めた医療消費者の82%は、コストが医療の意思決定プロセスに影響を与えると回答しました。

お客様事例 Humana社

対話型AIを使用して患者の保険適用範囲を迅速に判断することで、コストのかかるサービス提供前の電話確認と作業負担を軽減し、体験が向上しました。このソリューションは、120の医療従事者からの1営業日当たり7,000件を超える音声通話着信を処理しています。

Cardinal Health社

クライアントは注文に関する重要な最新情報を入手できるようになりました。Cardinal社のチームは、テスト・ケースを5日間で立ち上げ、稼動させることに成功しました。

GSK社

GlaxoSmithKline社は、顧客満足度と従業員の生産性を向上させるため、watsonx Assistantを使用して10カ月間で16の社内外のバーチャル・アシスタントを立ち上げました。

技術的な質問

G2 Crowd社、IDC社、Gartner社によると、IBM watsonx Assistantは、先進の自然言語処理(NLP)と統合機能を備えた、業界有数のチャットボット・ビルダーの1つです。

IBMの機能強化されたインテント検出モデルは、これまでのモデルよりも高速かつ正確になっており、従来の機械学習、転移学習、ディープ・ラーニングの手法を組み合わせた、実行時に高い即応性を持つ包括的なモデルです。調査によると、このモデルはIBMの主な競合他社よりも精度が高く、Google Dialogflowを5.6%、Microsoft LUISを14.7%上回っています。

単に競合他社を上回るだけでなく、IBMのwatsonx Assistantには、テンプレート、ワンクリック統合ガイド付きチュートリアル、SMEなどの多数のリソースがあるため、驚くほど簡単に使用を開始できます。IBM watsonx Assistantは、お客様のニーズに適応します。

watsonx Assistantを使用すると、患者が自分自身で基本的な質問の回答を見つけたり、医療サービスに関連するさまざまな機能の実行方法を学習したりできるようになります。これを大規模に実現できるため、より優先度の高いビジネスに人的資源を集中させることができます。

患者が人間の介入を必要としている場合、watsonx Assistantはインテリジェントな人間のエージェントへのハンドオフ機能を使用して、患者が適切な医療専門化に正確に引き継がれるようにします。watsonx Assistantを使用すると、患者は迅速な解決に必要な関連性の高い患者データを持つ人と対話できます。つまり、患者は長い保留時間や通話の誤った引き継ぎによる不満を感じることなく、必要な情報をより迅速かつ効率的に入手できるようになります。

watsonx Assistantでは、開発者は必要ありません。この直感的なプラットフォームは、使いやすいドラッグ・アンド・ドロップ型のインターフェースと最小限の運用コストにより、数分で立ち上げて稼働させることができます。 ヘルスケア・ブランドのビジュアル・アイデンティティーや個性に合わせてチャットボットを簡単にカスタマイズし、簡単なカット・アンド・ペースト操作で組織のWebサイトやモバイル・アプリケーションに直感的に埋め込むことができます。IBMのセキュリティー、拡張性、柔軟性を備えたwatsonx Assistantは、あらゆる言葉を理解し、安全かつセキュアにグローバル展開ができるように設計されています。今すぐ導入して、専門家を雇用することなく、チームが患者の満足度を向上させ、効率的で効果的な医療スタッフとなるメリットを実現してください。

Facebook Messenger、Intercom、Slack、Twilioを使用したSMS、WhatsApp、Hubspot、Wordpressなどのアプリに展開して、オムニチャネル・エクスペリエンスを患者に提供できます。当社のシームレスな統合により、必要なときに患者を電話や対話式音声応答(IVR)システムにルーティングできます。

患者からの問い合わせは、健康的な生活に関する指導からメンタル・ヘルスのサポートに至るまで、人間の健康に関するあらゆる分野に及びます。watsonx AssistantのAIチャットボットは、あらゆる種類の患者の問い合わせに対応し、インテリジェントで実用的な推奨事項や患者へのガイダンスをリアルタイムで提供します。また、患者がより複雑な質問や機密性の高い質問をした場合、その電話は自動的に医療専門家に転送され、医療専門家はエネルギーを最も必要なところに注力できるようになります。

次のステップ

使いやすいAIチャットボットの構築をご検討ですか。製品のエキスパートよる個別のデモをご予約いただくか、セルフガイド・ツアーに参加して、watsonx Assistantのさまざまな機能を体験してください。

watsonx Assistantを試してみる 導入パターンと料金体系を見る
その他の参考情報 資料 チャットボットの構築方法 学習 コミュニティー