Watson Explorerのテキスト分析機能が、データ・サイエンス・エクスペリエンスで利用できるようになりました。

データの探索とマイニングに最適なソリューション

機械学習を使用したエビデンスに基づくアドバイス

対象分野の専門家が訓練した機械学習機能を使ってアドバイスを提供することで、ナレッジ・ワーカーのスキルを向上できます。既存のワークフロー・システムと円滑に統合し、意思決定をさらに自動化します。

強力な索引付けと検索

適切な情報を正しいタイミングで提供し、従業員とお客様の能力を高めます。 構造化データと非構造化データを、複数のソースにまたがってリアルタイムに検索し、データを知識へと変換します。

コグニティブ・データ・マイニング

コグニティブ・アシスタントを使用して数分で大量の情報を処理します。 大量の非構造化データと構造化データを集約、分析、視覚化することで、意味を抽出し、隠れた洞察やパターンを明らかにします。

オープン・スタンダードの基盤

試用とテストを実施済みのオープン・スタンダードに基づき、次世代の先進分析機能に必要な高い性能と拡張性を提供します。

高度なテキスト分析

大量の非構造化データと構造化データを集約、分析、視覚化することで、意味を抽出し、隠れた洞察やパターンを明らかにし、よりよい意思決定を可能にします。

信頼性の高い性能と拡張性

複数のクラスターにまたがる索引の自動再調整や、索引付けのためにデータをプッシュする機能によって、拡張性の障壁を取り除き、冗長性や信頼性を支援し、クラウド対応のコグニティブ・ソリューションを使用可能にします。

すべてのデータへの統合アクセス

直感的な統合ビューを使用して、安全にすべてのデータを探索します。 高度にカスタマイズされたデータ・ビューを迅速に構築し、コンテキストに合致する結果を参照できます。

ハイブリッド・クラウド・アーキテクチャー

ビジネスに柔軟性と将来性を持たせるために、オンプレミス環境でもクラウド環境でも、データを好きな場所に保管できます。

さまざまな適用エリア

カスタマー・ケア

カスタマー・ケア

対象:コールセンター対応履歴、ヘルプデスク、Eメール、オンラインメディア、営業日報 / 目的:購買者行動、離反防止 / 効果:顧客満足度および顧客維持の向上、マーケティング・キャンペーン、新たな収益機会の発見

マーケティング

マーケティング

対象: コールセンター・メモ、お客様の声 / 目的: 製品/ブランド品質の向上 / 効果: 顧客満足度の向上、マーケティング・キャンペーン、新たな収益機会または製品/ブランドの品質問題の発見

製品・サービスの品質管理

製品・サービスの品質管理

対象: 技術文書、コール・ログ、オンライン・メディア / 目的: 分析、品質保証 / 効果: 保証コストの削減、顧客満足度の向上、リコール防止

保険

保険

対象: 保険金請求 / 目的: 支払査定 / 効果: 損失の削減、より迅速な検知、より効率的な請求処理

ヘルスケア

ヘルスケア

分析: 電子カルテ、病院報告書 / 目的: 臨床的分析; 治療プロトコル最適化 / 効果: 慢性病のより優れた管理、 最適化された医薬品フォーミュラリー、より優れた患者の治療成果

Next Steps

Watson Explorerを体験する