概要

主要な機能

SaaSアプリケーションを素早く接続

アプリケーション統合コネクターを示すスクリーン・ショット

SaaSアプリケーションを素早く接続

一般的なSaaSアプリケーション用のすぐに使用可能なコネクターを使用して、環境との統合を簡素化します。

カスタム・アプリケーション・テンプレートの使用

Verify認証テンプレートを示すスクリーン・ショット

カスタム・アプリケーション・テンプレートの使用

SAML 2.0またはOpenID Connect(OIDC)のアプリケーション用の事前構築テンプレートを使用して、カスタム・クラウド・アプリケーションを組み込みます。 ステップバイステップの手順に従い、統合を簡素化します。

オンプレミス・アプリケーションの保護

IBM Application Gatewayを示すスクリーン・ショット

オンプレミス・アプリケーションの保護

IBM® Application Gatewayのリバース・プロキシーを使用して、オンプレミスのWebアプリケーションに対するアクセス制御を拡張します。

アクセス・ポリシーの管理

アクセス・ポリシーの作成と管理

アクセス・ポリシーの作成と管理(05:17)

アクセス・ポリシーの管理

Verifyによって保護されたリソースのカスタマイズ・アクセス・ポリシーを作成します。 多要素認証(MFA)が必要かどうかなど、ユーザーがアプリケーションにアクセスする方法を定義します。

IDソースの追加

VerifyのIDソース・オプションを示すスクリーン・ショット

IDソースの追加

サポート対象のアプリケーションを、Google、Apple、LinkedInなどのソーシャル・ログイン・オプションに関連付けます。 Verifyは、無線キャリアのデータを使用してユーザーを認証するZenKeyもサポートします。

ユーザー管理の簡素化

Verifyのユーザー属性の機能を示すスクリーン・ショット

ユーザー管理の簡素化

定義済みのユーザー属性機能を使用すること、およびサード・パーティー製ツールを使用してユーザー・プロファイルにカスタム属性を適用することができます。 複合属性のユースケースに対して、複数行のルールや式を実行します。

無料でVerifyを試す

構成ガイドとアプリケーションのヘルプからすぐに開始できます。