パーソナライズされた分析に使用できる無料のPrivileged Account Discovery for Windows Toolを入手

オンプレミスまたはクラウドでの特権アカウントの管理

オンプレミスまたはクラウドでの特権アクセス管理
IBM Security Secret Serverを使用すると、企業全体で、すべてのサービス、アプリケーション、管理者、ルート・アカウントを簡単に特定、保護できるようになります。継続的にディスカバリーを行い、特権アカウントの肥大化を抑制し、組織における特権アクセスをすべて視覚化できるようになります。複雑な従来のPAMソリューションと異なり、IBM Secret Serverは簡単に使用でき、短時間で導入可能で、オンプレミスとクラウドの双方で利用可能です。強力なパスワード・ボールト機能、監査機能、特権アクセス制御を今すぐお試しください。IBM Secret Serverにより、セキュリティーを強化し、ITオペレーション・チームがすべての種類の特権アカウントを安全に維持できるようになります。

セキュリティーの向上

攻撃対象を縮小するために特権アカウントを保護します。

ITチームの負担軽減

シンプルなユーザー・インターフェースにより、特権アクセスを制御します。

コンプライアンス対応

コンプライアンスに準拠し、罰則金を回避します。

PAMの拡張性

大規模な分散環境を効率的に管理します。

すぐに利用開始

驚くほど迅速にセットアップと構成が完了します。

主要な機能

  • 特権アカウント、共有アカウント、サービス・アカウントを検出
  • セキュアで暗号化されたボールトでパスワードを保護
  • 期限切れになるときに自動的にパスワードを変更
  • 特権セッション・アクセスを記録および監視し、キー・ストロークをログに記録
  • 24時間365日、IBMサポートにアクセス可能
  • 無制限の機能セットを利用
  • IBMセキュリティー製品と統合
  • IBM Security Expert Labsを活用
  • IBM Security PAMプロフェッショナル・サービスを活用
  • 無制限の数の分散エンジンを活用
  • 無制限のアプリケーションとSDKを利用可能
  • シンプルなIISとSQLスタックにより簡単に導入

オファリングのイメージ