概要

Sysdig Secure for IBM Cloud® Paksとは

Sysdig Secure for IBM Cloud® Paksソリューションは、企業のハイブリッドクラウド環境で、セキュリティーと規制コンプライアンスに最初から対処することで、Kubernetesとクラウドの導入を加速させます。 コンテナとKubernetesのライフサイクルのすべての段階で、脆弱性の容易な特定、コンプライアンスの確認、脅威の阻止、より素早い対応が可能になります。

ユースケース

ビルド・パイプラインの保護

微笑みながらノートPCの画面を見る専門家

ビルド・パイプラインの保護

CI/CDパイプラインおよびレジストリーの自動イメージ・スキャンにより、ビルド・パイプラインを保護します。

脅威の検出と対応

コンピューターのキーボードで入力する専門家の正面図

脅威の検出と対応

すぐに使用可能なルールを使用して、コンテナ、ホスト、Kubernetes、クラウド全体で実行時の脅威を検出し、対応します。

クラウドの態勢とコンプライアンスの管理

窓越しに外を見る、ノートPCの前に座るオフィス・ワーカーの後ろ姿

クラウドの態勢とコンプライアンスの管理

PCI、NIST、SOC2の詳細なレポートとポリシーにより、クラウドの態勢とコンプライアンスを継続的に管理します。

メリット

ハイライト

業界規制と社内規制によってコンプライアンスを継続的に検証