よくある質問

この製品について最もよくある質問への回答をご覧ください。

FAQ

本製品の使用を開始する

サブスクリプションと従来のライセンス・オプションとの主な違いは何ですか。

サブスクリプションはSPSS Statisticsを購入するための最新の方法です。シンプルなパッケージで、簡単にダウンロードでき、IBMidと月次サブスクリプション料金に基づいて簡単にライセンスを取得できます。新機能はまずサブスクリプションに追加されるため、ソフトウェアを容易に最新の状態に保ち、最新の製品機能を利用することができます。

評価版:評価版はどのくらいの期間使用できますか。期間を延長できますか。

評価期間は、登録が完了した時点から14日間です。評価期間は延長できません。

評価版:評価版にはすべてのアドオンが含まれていますか。評価版に含まれる機能は何ですか。

評価版には、すべてのアドオンに加えSPSS Statistics Subscriptionのすべての機能が含まれています。

料金設定

サブスクリプション・ライセンスの請求の仕組み

SPSS Statistics Subscriptionは月次または年次のサブスクリプションとして購入でき、料金は月次または年次の請求期間の開始時に請求されます。初めてIBMマーケットプレイスで購入するお客様は、Visa、MasterCard、またはAmerican Expressで支払うことができます。以前にマーケットプレイスで購入したことのあるお客様の場合は、以前使用したクレジット・カード、注文書(PO)、または請求書を使用して支払うことができます。サブスクリプションの条件に従い定期的・自動的に請求が行われます。クレジット・カードで購入した場合、ご購入条件に応じて定期的・自動的にクレジット・カードに請求が行われます。お客様が請求書で支払う場合、支払いのたびに請求書が送付されます。

その他の支払いオプションも利用できます。詳細については、WebサイトからIBMの営業担当に詳細をお問い合わせください。  

サブスクリプション・ライセンスを取り消すにはどうすればいいですか。

お客様は、SPSS Subscriptionを現在の請求サイクル(月次または年次)の最終日の14日以上前であればいつでもサブスクリプションの自動更新を取り消すことができます。請求サイクルの最終日まで引き続きサブスクリプションにアクセスできます。サブスクリプション期間の一部に対して返金またはクレジットは提供できません。サブスクリプション・プランを取り消すには、マイ・アクティビティーのアカウントにログインします。製品ページでSPSS Subscriptionの表示の横にある「管理」ボタンをクリックします。次に「概要」ページで「プランの取り消し」のリンクをクリックします。購入時に基づいた直近の終了日を知らせるE メールが届きます。オンラインで取り消しができない場合は、eCustomer Careチームに連絡するためのリンクが提供されます。

サード・パーティーのリセラーからSPSS Subscriptionを購入し、サブスクリプションの取り消しを希望する場合は、そのサード・パーティーに連絡するか、そのサード・パーティーのWebサイトまたはポータル上でセルフサービスの取り消しサービスを使用する必要があります。

サブスクリプションのソフトウェア要件を教えてください。

Statistics Subscriptionライセンスは、Mac OSおよびWindowsでサポートされています。システム要件の詳細については、以下のリンクを参照してください。

既にSubscription Baseを保有している場合、アドオンを購入するにはどうすればいいですか。

Base Subscriptionライセンスを既に保有している場合は、マイ・アクティビティーのアカウント(https://myibm.ibm.com/dashboard/)にログインし、SPSS Statisticsの表示の横にある「管理」ボタンをクリックします。「概要」ページの「プランのアップグレードまたは変更」のセクション、「変更」ボタンをクリックします。表示されるページの指示に従って処理してください。基本プランを取り消し済みの場合、アドオンを購入することはできません。

サブスクリプション・ライセンスにユーザーを追加するにはどうすればいいですか。

マイ・アクティビティーのアカウントにログインします(https://myibm.ibm.com/dashboard/)。製品ページでSPSS Subscriptionの表示の横にある「管理」ボタンをクリックします。左側のメニューから「ユーザーの管理」をクリックします。ユーザー・テーブルの右上にある「新規ユーザーの追加」をクリックします。ユーザー名に加えIBMidとe-メール・アドレスを入力します。「送信」をクリックします。新規ユーザーは、サービスを使用するための案内のE メールを受信します。 

サブスクリプション・ライセンスを使用するには、オンライン環境が必要ですか。

SPSS Subscriptionはオフラインで使用できますが、少なくとも2週間に1回はユーザーによるライセンス認証が必要です。認証には有効なインターネット接続が必要です。お客様が購入を行う前に、互換性を確認するために無料評価版のサブスクリプションをダウンロードして使用することをお勧めします。

無料評価版はBase Subscriptionと内容が同じですか。

いいえ。無料評価版にはすべてのアドオン機能が含まれています。Base Subscriptionを購入することにした場合は、必要に応じてどのアドオンが適切であるかを確認し、有償版に含めてください。  

SPSS Subscriptionと従来のライセンスには製品の技術サポートが含まれますか。

はい、お客様のサブスクリプションでサポートを受けるには、マイ・アクティビティーのアカウントにログインしてください。製品ページでSPSS Subscriptionの表示の横にある「管理」ボタンをクリックします。左側のメニューから「製品サポート」をクリックして、サポート・オプションを選択します。また、お客様が従来のライセンスを購入する場合は、12カ月間の技術サポートを提供しています。

サブスクリプション・ライセンス以外に使用できるその他のライセンス・オプションにはどのようなものがありますか。

4つのエディションでシングルユーザー・デスクトップ・アプリケーション・ライセンスを利用できます。エディションには、Base、Standard、Professional、Premiumの4種類があります。詳しくはIBMにお問い合わせください。 

教育機関向け価格(アカデミック価格)の適用について教えてください。

SPSS Statisticsの教育機関向け価格の対象は、以下の条件に従います。下記のいずれかに該当し、各機関または私費によるご購入の場合に限らせていただ きます。

  • 文部科学省認可の学校および監督省庁認可の学校法人に所属される方
  • 幼稚園、小・中・高等学校、大学、専門・専修学校、 職業訓練大学校、看護学校など(※幼稚園、小・中学校所属の生徒は対象外となります)
  • 文部科学省以外の省庁が管轄する学位取得機関に所属される方
  • 文部科学省が定める国立学校に含まれる研究機関に所属される方(※独立行政法人は対象外となります)

<対象> Flexible Contract Type (FCT) ライセンスおよび教育機関向けパッケージ

サポート

SPSS Statisticsのサポートを受けるにはどうすればいいですか。(すべてのバージョン)

以下のリンクに従い、SPSS Statisticsのサポート・サイトを使用してください。ソフトウェアのダウンロード、サポート・チケットの開始とモニタリング、IBMのリセラーの検索などができます。

サブスクリプションを使用するには、オンライン環境が必要ですか。

サブスクリプションはオフラインで使用できますが、2週間ごとの認証が必要です。認証には有効なインターネット接続が必要です。

ライセンス・キーをサブスクリプションに適用できますか。

SPSS Statistics Subscriptionは、ライセンス・キーを使用しない新しいサービスです。ライセンス・キーを使用するには、ご購入の場所から適切な番号付きソフトウェアまたはGradPackソフトウェアをダウンロードしてインストールする必要があります。

サブスクリプションの評価期間の終了後、有償バージョンのソフトウェアを再インストールする必要はありますか。

評価版と有償版で同じIBMidを使用する限り、再インストールの必要はありません。サブスクリプションは自動的に評価版から有償版に移行します。

セキュリティー

サブスクリプションのソフトウェア要件を教えてください。

サブスクリプションは、macOS X Yosemiteバージョン10.10以降およびWindows 7以降をサポートします。

サブスクリプションは何人のユーザーをサポートできますか。

1名以上のユーザーをサポートします。許可ユーザーに基づくライセンスのため、サイト全体での使用(数千人のユーザーが存在する場合など)にはお勧めできません。

その他一般的なご質問

購入方法:期間限定ライセンスを更新するにはどうすればいいですか。

期間限定ライセンスを更新するには、IBM担当員にお問い合わせください。(期間限定ライセンスとは、SPSS Statistics Version 25などのSPSS Statisticsの従来からあるライセンスを一定期間使用するためのライセンスです。)画面の右側の「お問い合わせはこちら」の青いタブからお問い合わせ方法のオプションを確認できます。

購入方法:どうすればサブスクリプションを再度有効化できますか。

以前と同じIBMidを使用してソフトウェアを再購入することで、取り消されたサブスクリプションまたは失効したサブスクリプションを再度有効化できます。

購入方法:どうすればサブスクリプションの状況を確認できますか。

サブスクリプションの状況を確認するには、myibm.ibm.com(以下のリンクを参照)からマイ・アクティビティーにログインしてください。

購入方法:1カ月間だけサブスクリプションを購入するにはどうすればいいですか。

サブスクリプションはデフォルトで毎月自動的に更新されます。これを防ぐには、myibm.ibm.com(以下のリンクを参照)からマイ・アクティビティーにログインしてください。SPSS Statistics Subscriptionの表示から「管理」をクリックします。「プランの詳細」の下の「概要」セクションで、「プランの取り消し」をクリックしてプロンプトに従ってください。