ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)とは

ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)とは、反復性の高いタスクの自動化を支援するソフトウェア・ツールです。この自動化により、多くの従業員が創造的な問題解決と顧客中心の作業に注力できるようになります。

IBM Automation Platform for Digital Businessの一部であるIBM Robotic Process Automation with Automation Anywhereは、従来の単体のRPAツールと追加の自動化機能を組み合わせることができ、自動化の価値を高めます。自動化が必要な緊急のタスクを処理するためにRPAを使用し、さらに追加の機能を使用してRPAボットをよりスマートでアジャイルにすることができます。

ボットとワークフローを組み合わせたり、ビジネス・ルールと意思決定と統合したり、コンテンツを管理したり、データをキャプチャーすることもできます。IBM Robotic Process Automation with Automation Anywhereは、お客様がより効率的で効果的にビジネス目標を達成する支援を行います。IBM Robotic Process Automation with Automation Anywhereにより、最新で拡張性が高く革新的な自動化プラットフォームを再構築することができます。

お客様の声

この製品の利点

生産性の大幅向上

ボットを常時オンにすることで、生産性が向上します。

運用コストの削減

従業員はより価値の高い作業に従事できます。

作業精度の向上

手動のデータ入力による人的ミスを解消します。

オンデマンドのスケーリング

ニーズの変動に応じて、瞬時にボットを増減します。

開発サイクルの短縮

数日または数週間でボットの作成、テスト、配布ができます。

IT部門への依存を低減

従業員に権限を与えて、IT部門が他のプロジェクトに集中できるようにします。

お客様のニーズに合わせた最適なプランをご提案します

IBM RPA with Automation Anywhere Express


RPAのフル機能を持ち、小規模のRPA導入向けに設計された低コストのエントリー・ポイントです。IBM Business Automation Workflow Expressと組み合わせることで、複数ボットのオーケストレーションと例外処理を実現します。

IBM RPA with Automation Anywhere Enterprise


包括的で統合されたプロセス自動化のオファリングであり、RPAをIBM Digital Business Automation Expressと組み合わせることで、ワークフロー管理、リアルタイム意思決定、データ・キャプチャーの機能を実現します。

Next Steps

今すぐ使ってみる

あらゆるタイプの作業を自動化する方法を説明します。

あらゆるタイプの作業を自動化する方法を説明します。 自動化ラーニング・ハブにアクセスしてください。