DNSの可観測性
DNSのデータを使用して構成ミスやセキュリティー問題を迅速に特定
無料の開発者アカウントを開始する ライブ・デモの予約
 データのスパイクを示すアラート上に虫眼鏡が付いている線で接続された小さな円のグリッドの図

IBM® NS1 Connectでは、DNS Insightsが提供する観測可能なDNSデータに基づいてカスタマイズされたリアルタイム・レポートを使用し、構成ミスやセキュリティーの問題を迅速に特定します。

権威DNSのデータには、アプリケーションのパフォーマンスと潜在的なセキュリティー脅威に関する情報が豊富に含まれています。 課題は、膨大なノイズの中に紛れるDDoS攻撃、パフォーマンスに影響を与える構成ミス、意図しないデータ漏えいの初期の重要な兆候を見つけることです。

NS1 Connectは、関連するDNSデータをリアルタイムで提供します。この情報はセキュリティーのぜい弱性を解消し、アプリケーションのパフォーマンスを向上させるために利用できますが、NS1 Connectは、単に大量の生データのログを送信するだけではありません。レポートは厳選されカスタマイズ可能なため、ビジネスにとって重要なメトリクスのみが表示されます。

機能 根本原因を迅速に発見

DNSおよび関連データ・ストリームからの適切なインサイトを利用して、システムの遅延や停止、接続障害の原因を調査します。

正常性チェックを定期的に実行

NXDOMAINを追跡し、地理的およびASNに基づくトラフィック・パターンを監視し、異常なアクティビティーに対するアラートを設定して、常にネットワークの問題の一歩先を行きます。

インシデント対応時間の短縮

使いやすいダッシュボードとデータ分析プラットフォームへのOpenTelemetry接続により、調査からアクションに迅速に移行できます。

重要なデータに集中

対応不要な膨大な量の情報を処理せず、アプリケーションのパフォーマンスとセキュリティーを実際に向上させるDNSインフラストラクチャーのデータに焦点を当てます。

死角の排除

NXDOMAIN応答の急増など、説明が難しいアプリのパフォーマンス問題やDNSのトラフィック・パターンを解決します。

関連するユースケース ネットワーク・レジリエンスとアップタイム

回復力と信頼性の高いDNS接続によって、収益を生み出すアプリとWebサイトを常にオンラインに保ちます。

グローバル・サーバー・ロード・バランシング

リアル・ユーザー・モニタリング(RUM)のデータから得られたインサイトを利用して、エンド・ユーザー・デバイスに至るまでのネットワーク・トラフィックのバランスをとります。

アプリケーション・パフォーマンスの最適化

DNSトラフィックを最高のパフォーマンスと最も可用性の高いエンドポイントに誘導して、アプリケーションに最適なエンド・ユーザー・エクスペリエンスを実現します。

次のステップ

IBM NS1 Connectを使用すると、ネットワークのレジリエンスが向上し、貴社の重要なアプリケーションとWebサイトをオンラインに保つことができます。まずは無料の開発者アカウントをお試しいただき、有料オプションをぜひご検討ください。

無料の開発者アカウントを開始する 料金体系のオプションはこちら
その他の参考情報 APIドキュメンテーション 製品ドキュメント コミュニティー