概要

より安全で、効率的かつ信頼性の高い運用を実現

経済や規制は変化するため、石油・ガス企業は、資産を監視、管理、保守して、従業員を保護するための、より優れた方法を常に模索しています。

IBMでは、IoTとAIを活用したエンタープライズ・アセット・マネジメント(EAM)と資産パフォーマンス管理(APM)を実現する、石油・ガス業界向けのソリューションを複数ご用意しています。 これらのカスタマイズされたソリューションは、複数のアプリケーションとアドオンによって、お客様の固有のビジネス要件を満たすように設計されています。 これにより、お客様は以下を実現できます。

  • 設備運用を改善し、重要な資産の稼働を継続させる
  • ネイティブのHSE機能を使用して、作業員を保護し、コンプライアンスを維持する
  • 問題を発見し、リスクを評価し、リアルタイムで対応する
  • 障害予測を強化して、サプライチェーンの予測可能性を向上させる
  • 現場、プラットフォーム、パイプラインでの運用を最適化する
  • 現場の技術者にモバイル・ソリューションを提供して、より生産性の高い保守を実現する
より生産性の高い、レジリエントな石油・ガス事業の構築

より生産性の高い、レジリエントな石油・ガス事業の構築(01:27)

メリット

保守の手法と計画を改善

履歴データとリアルタイム・データを分析して、資産の正常性を判断し、差し迫った障害を予測し、状態ベースの保守とスケジュールを計画します。

運用のコンテキストに沿った資産の理解

資産の正常性やパフォーマンスのデータを使用して、運用、保守、財務のそれぞれの担当者がスケジューリング、交換、投資に関するよりスマートな意思決定を行えるようにします。

健康・安全・環境(HSE)への取り組みの強化

統合されたHSEのデータとプロセスを活用して、規制と運用手順に従って安全性および環境と運用のパフォーマンスを向上させます。

IBM Maximo® Oil and Gas

お客様のさまざまなニーズに対応

IBM Maximo Oil and Gasにより、HSEに対する準拠を維持しながら、単一プラットフォーム上で、リグ、油井、パイプライン、ポンプ、フリート、工場などの資産を、集中的に管理できるようになります。 30年以上市場をリードしてきたテクノロジーを基盤として構築されたアプリケーションを使用してリスクを軽減し、石油・ガス業界のベスト・プラクティスとともに組み込みプロセスとデータ・モデルを活用することにより、資産の安全性、信頼性、環境面と運用面でのパフォーマンスを向上させます。 作業範囲、スキル、空間、線形、天気などのデータに基づく高度な計画、スケジューリング、ディスパッチングを可能にします。

石油精製所の作業員

IBM Maximo® APM

資産の監視、保守、交換

IBM Maximo Asset Performance Management(APM)は、過去と現在の資産に関する正常性と気象データに基づいて、AIとIoTを活用した、監視、保守、交換の各アクションを最適化するための機能を提供します。 石油・ガス業界向けに事前構築されたデータ・モデルを使用し、正常性、重要度、耐用期間終了の可能性、実質経過時間に対する業界のスコアリング手法に基づいて、リスク・エクスポージャーを判別します。 よりスマートな意思決定を行い、アップタイムを増やし、機器の故障と計画外の修理作業を最低限に抑えます。

火花を飛ばしながら大きな鋼管をカットする作業員

お客様事例

東亜石油株式会社

予防保全を実行することで、設備の信頼性を大幅に向上でき、限られたベテランに依存していた分析の属人化は解消されます。

Kuwait Oil社

Kuwait Oil社は、最大限の運用効率を実現するためにすべてを接続したコネクテッド環境を構築し、優れた効率性によって生産目標を引き上げています。

オマーン石油開発会社

バックオフィス業務を一元化し2,300時間削減 、46から14の自動化ステップに合理化、年間7万枚の紙の節約・ 視認性向上をしました。