StatsDモニタリング
StatsD
StatsDモニタリングとパフォーマンス管理

自動StatsDモニタリングは、Instanaの総合的なマイクロサービスおよびクラウドネイティブアプリケーション・モニタリング・ソリューション (リンクはibm.com外)の一部です。

今すぐ無料評価版を試す

14日間、クレジットカード不要、フルバージョンでご利用いただけます。

StatsDとは?

マイクロサービス・アプリケーション・スタックのためのプログラム識別情報メソッドであるStatsDは (リンクはibm.com外)、Graphite / Carbonメトリック・サーバーのフロントエンド・プロキシーです。

StatsDモニタリングとInstanaのフルスタックAPM

Instanaのマイクロサービス・モニタリングは、スタック全体を自動的に可視化します。

  • オペレーティング・システム:AIX、Windows、Linux など
  • コンテナ:Docker、containerdなど
  • オーケストレーション:Kubernetes、OpenShift、Rancherなど
  • データベース: AWS DynamoDB、IBM DB2、MongoDB、...

ミドルウェア:ActiveMQ、IBM MQ、MS BizTalkなど

Instanaの使用を開始する方法と、StatsDのパフォーマンスと構成をモニタリングする方法について詳しく説明します。

StatsDのモニタリング 無料評価版