メインフレームの可観測性
IBM Instana Observability for IBM zSystemsは、IBM z/OSにエンドツーエンドの監視機能を提供します。
デモの予約
Instanaのメインフレーム監視ダッシュボードのさまざまな要素を強調したイラスト

データセンター・レベルでは、効率的で中断のない事業運営こそがすべてです。残念ながら、今日の主要な可観測性ソリューションの多くは、メインフレームをトレースするためのツールを備えていないか、その機能が作用する範囲が限られています。

IBM® Instana ObservabilityのIBM z/OSサポートは、メインフレームを含むハイブリッド・アプリケーションのパフォーマンスをリアルタイムで可視化するため、ITチームはユーザーに影響が及ぶ前にパフォーマンス上の問題を迅速に特定し、解決することができます。異常検出、自動的な根本原因分析、アプリケーション・トレースなどのさまざまな機能を備えたInstanaによるIBM zSystemsサポートは、データセンターでのエンドツーエンドのパフォーマンス監視を保証します。

主な機能
リアルタイムのアプリケーション監視による可視性の向上

InstanaのIBM zSystemsサポートは、メインフレームを含むハイブリッド・アプリケーションのパフォーマンスをリアルタイムで可視化します。


包括的なインフラストラクチャーとシステムの監視を活用

OMEGAMON Data Providerコンポーネントは、z/OS LPAR上で実行されているエージェントから選択された属性を直接収集し、それらをInstanaプロキシー・エージェントにストリームします。単一のダッシュボードでトレースとメトリクス情報の両方を利用できるため、z/OSベースのワークロードを発生させるハイブリッド・アプリケーションの問題は、問題の原因を切り分けようとする際に、メインフレームに対する可視性を失うことがありません。


自動的な根本原因分析で問題を発見

InstanaのIBM zSystemsサポートは、AIおよび機械学習テクノロジーを活用し、包括的な根本原因分析によって問題を自動的に検出、診断します。


潜在的なパフォーマンスの問題を迅速に特定

InstanaのIBM zSystemsサポートによって、予測分析を提供し、潜在的なパフォーマンスの問題を発生前に特定できます。


IBM Zリソースのパフォーマンスの可視性を向上

ハイブリッド環境で実行されているアプリケーションの正常性に影響を及ぼす可能性のある、IBM Zプラットフォーム内のリソースの潜在的なパフォーマンスの問題を特定できるようになります。

300以上のテクノロジーに対応

Instanaは、IBM® Turbonomic®などのネットワーク監視ツールやログ管理ツールをはじめとするその他の監視ツールと連携し、プラグインやアプリケーションの再起動を必要とせずに、ITインフラストラクチャー全体にわたるアプリケーション・パフォーマンスを包括的に可視化します。

サポート対象のテクノロジーはこちら
関連するユースケース 一元的な監視

ITエコシステム全体の正常性とパフォーマンスを包括的に一元管理できます。

次のステップ

IBM Instana Observabilityは、企業全体の誰もが必要なコンテキストを備えた必要なデータに簡単にアクセスし、問題の迅速な防止と修復を実現します。

デモの予約 Instanaの購入
その他の参考情報 コミュニティー 製品資料 お客様事例 ブログ サポート サンドボックス