アプリケーション・インシデントの修復

AIを活用した意思決定により、顧客に影響を与える前に問題を解決する

無料評価版に登録する デモサイトを試す
顧客に影響を与える前に問題を検出する

変化し続ける今日のデジタル環境において、ITオペレーションは、アプリケーション・データの膨大さと複雑さという、かつてない課題に直面しています。クラウドネイティブ環境の動的な性質がもたらす課題を解消するには、従来の人による分析だけでは不十分です。こうした課題に対処するため、人工知能(AI)によって膨大な量のデータをリアルタイムで処理し、人間がうっかり見落としてしまうような洞察を得ることが期待されています。

Instanaの自動インシデント修復機能を利用すれば、迅速なインシデント管理と効率的な問題解決を通じて、アプリケーションのダウンタイムをほぼゼロにすることができます。インシデントの修復を自動化することで、DevOps、SRE、開発者の貴重なリソースが解放され、次のことができるようになります。

  • 急場しのぎではなく、戦略的なイニシアチブとイノベーションに焦点を当てる

  • 市場における競争上の優位性を維持するため、サービス・レベル目標(SLO)とサービス・レベル・アグリーメント(SLA)、および契約上の利害関係者の義務を満たす

  • SmartAlertsを使用したインテリジェントな自動インシデント検知と、インサイトを提供する広範なアクション・カタログにより、平均修復時間(MTTR)を短縮する。このアクション・カタログは、修復を効率化するためのアクションを記載したインシデント対応計画の作成に使用できます

IDC アナリスト・リサーチ

「CIO、SRE、IT運用のオブザーバビリティ(可観測性)の青写真」(全11ページ・日本語)

Instanaアプリケーション・インシデントの修復機能を、先駆けてお試しいただけるチャンス

Instana製品リーフレットをダウンロード

メリット インシデント対応と解決を迅速化

リアルタイムの洞察により、アプリケーションのパフォーマンスと整合性の問題を発見し、緩和プロセスを設定し、機密情報を保護し、顧客に影響が及ぶ前に問題を修正します。

プロダクティビティーを高める

自動化されたリアルタイムの問題検知、マッピング、トレース、プロファイリングにより、SREとDevOpsの効率性を高め、サイバーセキュリティーや対応業務を強化するためのイノベーションにより多くの時間を費やすことができます。

先手を打って対策を講じる

予測的なインサイトによって履歴データと現在の傾向を分析することで将来のインシデントを未然に防ぎ、管理された検知とセキュリティー・インシデント・コントロールの向上を実現します。

時間を浪費する作戦会議室の廃止

リアルタイムの可観測性と自動修復により、手作業による介入の必要性が減り、ビジネス価値の推進と卓越した顧客体験の提供に集中することができます。

機能
1秒ごとの自動データ取り込み リアルタイムのデータ取り込みにより、InstanaのAIアルゴリズムは、トレース、ログ、メトリクス、トポロジーをエンドポイントから完全に把握でき、インシデント対応チームにより正確な推奨事項を提供できるようになります。

適応型ベースラインと予測アラート インシデント対応チームに規範的な推奨事項を提供することで、データ侵害やセキュリティー・インシデントの回避に事前対応的に備えることができます。

インシデントとイベントの相関関係 影響を受けるシステム、ビジネス・プロセス、アプリケーション、およびエンティティーをマッピングし、個々の症状ではなく、問題に対する修復作業をより最適化します。

動的な推定根本原因分析 障害のあるコンポーネントとそれを取り巻く状況をピンポイントで特定し、インシデント対応プロセスや問題の修復を迅速化します。

インシデントの要約 複雑なインシデントをわかりやすい要約にまとめることで、ITチームが緊急の問題を迅速に理解できるようにします。

生成AI自動化カタログ watsonx.aiの力を利用して、インシデントの最適な診断と修復方法に関する、信頼できる正確な推奨事項を活用します。

成果 75%

インシデントへの対応が75%高速化。

90%

開発者のトラブルシューティングにかかる時間を最大90%短縮。

1ページにまとめた資料で詳細を読む TEIの調査を読む
70%

平均修復時間(MTTR)を70%短縮。

お客様事例 ExaVault社

Instanaを活用して、顧客に影響を与えるバグの平均修復時間(MTTR)を56.6%短縮し、プラットフォームの速度低下とダウンタイムを大幅に削減したExaVaulot社の事例をご覧ください。

Rebendo AB社

Instanaを活用して、リアルタイムのモニタリングでより多くの選択肢とより予測的な洞察を得て、新たなシステム変更やネットワーク・アプリケーションの影響と成功の検証に役立てたRebendo AB社の事例をご覧ください。

次のステップ

IBM Instana Observabilityは、企業全体の誰もが必要なコンテキストを備えた必要なデータに簡単にアクセスし、問題の迅速な防止と修復を実現します。

デモの予約 料金体系を見る
その他の参考情報 資料 参考情報 ブログ投稿 コミュニティー