10倍以上のスピードで仕事することを想像してみてください。それは、実現できます。

データの準備を困難にする要因にはさまざまなものがあります。データの場所を知ることからIT部門の承認を得ること、そしてフォーマットを揃えることまで。現在のプロセスを確認してみてください。データの準備に何日、あるいは何カ月費やしていますか?

IBM InfoSphere® Advanced Data Preparationソフトウェアを使用するとデータの準備時間を短縮でき、ビジネスにすぐに利用可能なデータが得られるので、分析ツールやビジネス・インテリジェンス(BI)ツールでの作業に集中できるようになります。InfoSphere Advanced Data Preparationがあれば、データを制御できます。直感的なダッシュボードに機械学習から導き出された推奨が提示され、たった数回のクリックでデータを変換できます。

Call Out

IBM InfoSphere Advanced Data Preparationの機能

自動化

データ・セットのフォーマット、結合、およびクレンジングに関する機械学習による推奨が提供されます。コーディングは不要です。

視覚化

データ品質、頻度、およびリネージュを最新のUIで視覚化できます。

コラボレーション

変換したデータ・セットを組織内の他のメンバーと共有したり、BI/分析ツールで利用したりできます。

セルフサービス

データがITのガバナンス規定に準拠しているという自信を持って作業を進めることができます。

InfoSphere Advanced Data Preparationの詳細

インサイトをさらに拡大する関連製品

IBM Watson Knowledge Catalog

データ・サイエンティスト、データ・ガバナンスの専門家、ビジネス・アナリスト向けに設計された最新のデータ・カタログを使用して、AIとアナリティクス向けにデータをアクティブ化します。

IBM InfoSphere Virtual Data Pipeline

仮想化されたテスト・データで、アプリケーションの最新化を加速させます。またデータの取り込み、管理、および活用がシンプルになります。

IBM InfoSphere Information Server

信頼できるデータのクレンジング、モニター、変換、提供を行えるようにする、先進のエンドツーエンドのデータ統合プラットフォームです。

お客様ご相談窓口

お客様ご相談窓口

初期費用やお客様の要件に合わせた構成についてもご相談可能です。
ビジネスでのデータ / AI 活用のご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。