概要

IBM® IMS Transaction Manager Solution Pack for z/OS®には、z/OSベースの環境内でのIMS Transaction Managerの管理と監視に役立つように設計されたツール・セットが含まれています。アプリケーション・リソースの変更の効率化、ワークロード管理の簡素化、メッセージ・キューの管理などに役立ちます。

メリット

時間の節約

IMSアプリケーション・リソースの変更(トランザクション、プログラム、データベース、宛先コード)のプロセスを、単一ステップのバッチ・ジョブまたはオンラインで高速に実行し、CPU時間を短縮します。

より簡単にIMSシステムを管理

複数のIMSシステムをシスプレックスまたはIMSplex環境で管理します。IMSシスプレックスとIMSplexの情報を1つのインターフェースで表示します。特定のエラー状況の処理を自動化します。

コストを削減

システム・パラメーターの管理費用を削減します。一元化されたアプローチを使用することで、IMSシステムで作業するプログラマーがリソースとパラメーターの構成に簡単にアクセスできるようにします。

運用分析

ほぼリアルタイムのIMS Connectトランザクション要約データを分析エンジンに公開します。

トランザクション・パフォーマンスの分析

IMS Problem Investigatorを使用して、パフォーマンスの低いトランザクションが検出されたIMSログ内のセクションを参照します。

IBM IMS Transaction Manager Solution Pack for z/OSのコンポーネント

  • IMS High Performance System Generation Tools for z/OS
  • IMS Connect Extensions for z/OS
  • IMS Queue Control Facility for z/OS
  • IMS Sysplex Manager for z/OS
  • IMS Extended Terminal Option Support for z/OS
  • IMS Configuration Manager for z/OS