カスタム気候対応ソリューション
企業の気候ソリューションのためのデータ・モデルとアプリケーションを構築します。
無料評価版 デモの予約
IBM Environmental Intelligence Suiteのカスタム・ソリューションの参考情報を表すグラフィック画像
ビジネス・ニーズに適した気候アプリケーションの開発

IBM Environmental Intelligence Suite Solutions Builderは、高精度の気象データ、地理情報データ、温室効果ガス(GHG)排出量、業界固有のデータを組み合わせることができるモデリング・フレームワークおよびアプリケーション開発ツールで、企業のニーズに合ったカスタム気候対応ソリューションを構築します。

再生可能エネルギー・ソリューションの導入、温室効果ガス排出量の削減、気候変動の影響を緩和するための事業計画のいずれに取り組む場合でも、アプリケーション・ビルダーはカスタム・ダッシュボードやインテリジェントで情報に基づいたワークフローを作成するためのツールを提供します。

メリット
簡単に構築 ダッシュボード・インターフェースを使用してメトリクスを追跡し、IBM Environment Intelligence Suiteに標準装備のコネクターとルール・エンジンを最大限に活用します。

カスタム・データのインポート OpenAPI標準を使用して、IBM Environmental Intelligence Suiteのデータを他のデータ・セットと組み合わせてカスタム・ツールを作成します。

データ・モデリングの強化 IBM Environmental Intelligence Suiteのモデリング・フレームワークを使用して独自のデータ・モデルを作成、修正し、明確なインサイトを得ることができます。
業界向けアドオン 再生可能エネルギー予測

風力発電や太陽光発電の運用に影響を与える気象条件を予測できるため、信頼性が高く回復力のあるクリーン エネルギー運用を計画できます。

植生管理

植生の監視と状態に基づくアラートを使用して、送電線のメンテナンスと土地管理の効率を最大化します。

停電予測

機械学習による予測モデルを使用して、停電を減らし、混乱を最小限に抑え、復旧作業を最適化します。

収穫量と健全性

作物の収穫量や農業生産を低下させる可能性のある環境要因を分析して特定することで、適切なタイミングで対策を講じ、土地利用を最適化できます。

参考情報 高まる環境インテリジェンス・ソリューションの必要性

企業の最優先事項としてサステナビリティーの重要性が高まっている理由をご覧ください。

環境インテリジェンスはビジネス・インテリジェンス

悪天候に対処するための計画はこちら

サステナビリティー戦略と取り組みの実現者としてのCIO

企業はサステナビリティーへの取り組みを迫られています

その他の参考情報
関連機能 環境データ・サービス

地理情報データ、GHG排出量データ、業界特有のデータを組み合わせて、お客様の環境全体に関する正確で実用的な情報を提供します。

地理空間AI

人工知能と高解像度の衛星画像を使用して、企業に対する気候変動の影響を検知し、軽減します

モニタリング・サービス

高度な分析で構築された気象判断テクノロジーにより、天候がいつ、どのようにビジネスに影響を与えるかをより的確に予測します。

APIと開発者向けソリューション

クラウド・ベースの業界標準APIの堅固なカタログにより、正確かつ精密な、局地的な気象データと画像を提供します。

次のステップ

Environmental Intelligence Suiteが異常気象の予測と緩和に役立つ仕組みを詳しくご覧ください。無料トライアルで機能をお試しになるか、パーソナライズされたEnvironmental Intelligence Suiteデモをリクエストしてください。

無料評価版 デモの予約
その他の参考情報 料金体系の詳細を見る ドキュメンテーションを読む IBMビジネス・パートナーのご紹介 サポートを探す 参考情報はこちら コミュニティーに参加